グルメ

リッツカールトン京都のイタリアンレストラン ラ・ロカンダの夕食 感想と口コミを紹介

リッツカールトン京都のロカンダ

先日、ザ・リッツ・カールトン京都に宿泊しました

その際に、イタリアンレストランのラ・ロカンダに行きました

ラ・ロカンダはザ・リッツ・カールトン京都のメインダイニングです

 

食べログでは評判のお店だけど、本当に美味しいのか?気になりますよね

ラ・ロカンダでのディナーコースの感想と口コミを紹介します

目次

リッツカールトン京都へのアクセス

リッツカールトン京都の入口

最寄り駅

京都市営地下鉄東西線

  • 京都市役所前駅から徒歩約3分

京阪本線

  • 三条駅から徒歩約6分

車の場合

  • 京都東インターから約15分
  • 京都南インターから約20分

住所

  • 〒604−0902 京都市中京区鴨川二条大橋畔

カーナビを使用する場合

次の住所で入力するのがいいそうです。ザ・リッツ・カールトン京都のホームページに書いてありました

  • 京都市中京区鉾田町543

イタリアンレストラン ラ・ロカンダの場所

リッツカールトン京都のロカンダ

ザ・リッツ・カールトン京都 1F

入口から入り、ザ・ロビーラウンジの横を通り奥に進む。左に行くとラ・ロカンダがあります

(フロアの1番奥です)

トイレ

トイレの場所はラ・ロカンダの入口の左側です

お店に入る前にトイレを利用できます

イタリアンレストラン ラ・ロカンダの特徴

営業時間

  • 昼 11:30 ~ 14:30(ラストオーダー)
  • 夜 17:30 ~ 21:30(ラストオーダー)

新型コロナウィルス まん延防止等重点措置の期間内の営業時間

  • 昼 11:30 ~ 14:00(ラストオーダー)
  • 夜 17:30 ~ 19:00(ラストオーダー) 20:00(クローズ)

営業時間は変更される可能性があります。予約時に確認することをおすすめします

定休日

  • なし

新型コロナウィルス まん延防止等重点措置の期間内の定休日

  • 日曜日のディナー
  • 月曜日のランチ
  • 月曜日のディナー

定休日は変更される可能性があります。ホームページにて確認することをおすすめします

通常の席

ザリッツカールトン京都 ラ・ロカンダの店内

向かい合って座る2人用の席と、2人以上用の角をはさんで斜めに座る席があります

ソファー席

ザリッツカールトン京都 ラ・ロカンダの店内

丸テーブルに、横並びに近い位置で座るソファー席です

ソファー席は宿泊客が案内されているような感じがしました

子供連れの場合

ラ・ロカンダとザ・バーは店内でつなかっています

ラ・ロカンダ横のザ・バーのソファー席に案内されている方もいました

ザリッツカールトン京都 ザ・バーの店内

子供連れの場合、ソファ席の方が便利ですよね

あと、端の方の席に案内される方もいました

その他

夷川邸があり、特別席みたいになっています

雰囲気

上の画像ですが、光を調整し明るくしました。テーブルの上以外は暗めです

中庭がありますが、ガラスで反射してあまり見えませんでした

 

利用した日は週末という事もあり、満席。そのため、少しだけ騒がしかったです

お店の方が忙しそうでバタバタしているのが、少し気になりました

私は気になりませんでしたが、騒いだ子供の声を気にする人は注意が必要です

 

ラ・ロカンダやザ・リッツ・カールトン京都のドレスコードを紹介しています

実際に来店していた人の服装も紹介しています

参考にどうぞ

ザリッツカールトン京都の館内
リッツカールトン京都 レストランやホテル内のドレスコードを紹介します先日、ザ・リッツ・カールトン京都にクレジットカードのポイントを利用し無料宿泊をしました ザ・リッツ・カールトン京都にどんな服装で行くか...

イタリアンレストラン ラ・ロカンダのメニュー

ドリンク・ワインリスト

一部ですが、紹介します

Champange

  • NV Ruinart Blanc de Blancs Brut Glass 3,000円 Bottle 17,000円
  • NV Henriet-Bazin Rose Grand Cru Brut Glass 3,300円 Bottle 20,000円

Mineral Water

  • アクアパンナ 500ml 950円 1000ml 1,600円
  • サンペレグリノ 500ml 950円 1000ml 1,600円
  • 伏水 750ml 1,600円

ワインリスト

ワインを含んだ通常のメニュー以外にワインリストもありました

ザリッツカールトン京都 ラ・ロカンダのワインリスト
ザリッツカールトン京都 ラ・ロカンダのワインリスト

2021年10月時の値段・価格です

 ディナーコースのメニュー

メニュー ペルラ

  • 16,500円
  • ソムリエによるワインペアリング 10,000円

メニュー ロカンダ

  • 20,000円
  • ソムリエによるワインペアリング 13,000円

メニュー ディアマンテ

  • 35,000円
  • ソムリエによるワインペアリング 18,000円

2022年3月時点のメニューの値段です

今回食べたディナーコースメニュー

メニュー ロカンダ 16,000円

2021年10月時点の値段です

(2022年3月のメニューを見るとロカンダのコースは20,000円になっていました)

  • 鮮魚と甲殻類のタルタル 黒米とビーツのサラダ紅芋酢とハーブのジュレ
  • 鴨のタリアータ 季節の野菜 淡路玉ねぎのコンフィ マスタード
  • 自家製タリオリーニ 天然キノコ パルミジャーノ・レッジャーノ・バッケ・ロッセ
  • 鮮魚と貝のソテー 万願寺唐辛子とホタテのリピエノ 焼きナス 白ワインのエマルジョンソース
  • 十勝ビーフの炭火焼焼き 根セロリ リンゴ トリュフ
  • マロン カシス
  • マロンシャンティ カシスポッシェ マロンアイスクリーム スフレマロン カシスチュイル カシスソース
  • コーヒーまたは紅茶
メニュー ロカンダの構成

鮮魚のタルタルとタリアータからはじまり、パスタをはさみ、鮮魚と貝のソテーと十勝ビーフの炭火焼焼きの流れが多いようです

コースを選ぶ際にお店の人に看板料理(スペシャリテもしくはスペシャリータ)を聞いてみました

鮮魚のタルタルと秋のパスタがスペシャリテとの事でした

メニュー ロカンダのボリューム

量は多め。ギリギリ食べきれませんでした

ラ・ロカンダにてディナーコースを実食

ウェルカムスナック

リッツカールトン京都ロカンダの鮮魚のウェルカムスナック

レンズ豆のスープ。ハムを合わせて、その上にサフランと米粉のチップ

(イタリア人?の方の説明でした。私の聞き取りが悪く、全ては聞き取れませんでした。。すみません)

温かい料理。ハムの味がだいぶ濃い。お酒と合わせないときびしい

お酒飲みとしてもギリギリの塩加減

塩加減の強さは北島亭を想い出しました

知人の口コミ

ハムの味が塩味が強すぎ。スパムかと思った

(評判イマイチでした)

オリーブオイルとパン

リッツカールトン京都ロカンダのフォカッチャ

オリーブオイル

苦味と辛味が程よく、とても好きな味でした

 

食べた時はノヴェッロ(初摘み)のオリーブオイルが出回りはじめた時期(10月末)です

ノヴェッロではありませんでしたが、風味が緑ぽくてよかった

フォカッチャ

特に普通

その他

エミリア・ロマーニャ名物のクレシェンティーネやジャガイモを使ったパンも出てきました

全般的に味が強めのパンが多かったです。その部分が気になりました

パンは自家製。ピエール・エルメ・パリのパンではありませんでした

あと、クレシェンティーネの存在は知りませんでしたので、調べました

鮮魚と甲殻類のタルタル 黒米とビーツのサラダ紅芋酢とハーブジュレ

鯛と牡丹海老のタルタル。イタリア人?の方の説明は、私の聞き取りが悪く正確に聞き取れませんでした

(しっかりと聞かない私がダメです)

ソースはビーツと赤ワインビネガーソース

既に酔いはじめたのか? 写真をとっていません。。

その後、日本人スタッフに鮮魚と甲殻類のタルタル 黒米とビーツのサラダ 紅芋酢とハーブジュレのお話を聞きました

黒米について、日本人スタッフに聞いてみました

懐石料理では、最初にごはんを出すお店もありますね

説明では井上シェフが京都に調和をした料理を意識しているところから、そのような料理を出しているというニュアンスでした

(イタリア料理でもメイン料理の前に、パスタやリゾットが出てくるのは普通です)

 

あと、京都の飯尾醸造の紅芋酢のソースとの事でした

飯尾醸造は富士酢で有名ですね。家で純米富士酢を使ってました

日本のイタリア料理で黒米を使うのは興味深いですね

さっぱりとした味でした

後から調べましたが、リゾットで黒米を使う事があるようです。知りませんでした

鴨のタリアータ 季節の野菜 淡路玉ねぎのコンフィ マスタード

リッツカールトン京都ロカンダの仔牛のタリアータ

京都の七谷鴨(ななたにかも)を使用

最初、七谷鴨の存在を知らず、永谷園のタリアータと聞き間違えてしまいました

質問をしたら七谷鴨との事でした(恥ずかしい。。)

 

イチジク、南高梅の梅肉ソースを使用しています

タリアータの下には自家製リコッタチーズがありました

七谷鴨に関して

京都亀岡にある弥栄のオリジナルブランドの合鴨です

知らなかったので調べました

野菜が多く、サラダ仕立てでした

タリアータはきれいな焼き色。ソースの味がそれぞれ違っているのがいい

あと、バルサミコ酢も感じました

野菜が多く普通によかったです

あと、銀杏も入っていました。食べた時は木についた状態のものを収穫する新銀杏の時期でした

お店の方に聞きたかったのですが、お忙しそうで聞けませんでした

自家製タリオリーニ 天然キノコ パルミジャーノ・レッジャーノ・バッケ・ロッセ

リッツカールトン京都ロカンダの鮮魚のパスタ

タリオリーニに、ポルチーニ茸のソースと赤牛(バッケ・ロッセ)のチーズ(パルミジャーノ・レッジャーノ)

舞茸、シメジ等複数のきのこを使用していました

ソースは濃厚な味付け。好みの味でした

鮮魚と貝のソテー 万願寺唐辛子とホタテのリピエノ 焼きナス 白ワインのエマルジョンソース

リッツカールトン京都ロカンダの鮮魚と貝のソテー

鮮魚と貝のソテー。魚は鰆、貝は北寄貝(ホッキガイ)でした

ソースはクエ等の大きな魚の頭からゼラチン質を溶かしだし、エマルジョン(乳化)したソース

ソースを作る工程の話はお店の方から説明があったのと、食後に井上シェフからも説明がありました

手間がかかっている感じがしました

鰆は皮がパリッとしていますが、前日に食べた近又の鰆の方が焼き方が好みでした

ソースが美味しい。気に入りました

井上シェフの話

冬に向けて、ソースは濃厚な味付けにしているとの事でした

エマルジョンソースはバターは使っていないそうです

クエ等の魚のアラから炊いた汁を冷やし、~ミキサーで混ぜてマヨネーズをつくるみたいにつなげる(乳化させる)という感じの説明でした

全ての工程は理解出来ませんでした。。手間がかかっているのはよくわかりました。家では作れない料理というのが、外食ならではですね

 

上に書いたんですけど、鰆の焼き方は近又の方がいいと思いました

参考にどうぞ

京都の懐石近又の玄関
京都の「懐石 近又」にて松茸等を食べた感想と口コミ・評判をブログにて紹介します先日、京都の近又に行ってきました 私は京都で外食をした回数は少ないんですが、今回の近又の食事はとてもよかったです 食べた感想や知...

十勝ビーフの炭火焼き 根セロリ リンゴ トリュフ

リッツカールトン京都ロカンダの十勝ビーフの炭火焼焼き

十勝ビーフの焼き加減はお店おすすめのミディアレアにしました

 

じっくりと香ばしく炭火焼きした十勝ビーフとチコリ。上には黒トリュフ

根セロリと野菜のピューレ

十勝ビーフの炭火焼きの焼き色がキレイでよかった

チコリはスーパーで売っているものよりも、だいぶ大きめに感じました

キチンとトリュフの香りがする

じっくりと香ばしく炭火焼きしたチコリは、いい意味で苦味を感じました

 

十勝ビーフとソースの相性もいいし、塩胡椒も好みの加減でした

ソースについて説明はありませんでしたが、とても濃厚で好みの味でした

ピューレも濃厚。全般的に好みのお皿でした

知人の口コミ

すごい味が濃い。驚いた

イタリアンというよりはフレンチに近いお皿だと思いました

ウェルカムスナックはイマイチでした。その後尻上がりにいい印象に変わりました

マロン カシス

マロンシャンティ カシスポッシュ マロンアイスクリーム スフレマロン カシスチュイル カシスソース

リッツカールトン京都ロカンダのマロンカシス

ピエール・エルメ・パリのデザートです

下は栗のスフレとアイスクリーム。中にカシスのソース

甘すぎないのがいい。デザートには関心が低いのとお腹いっぱいなので、印象は薄かったです

 

少し残してしまいました

「食べ物は残さず食べましょう」と言われて育ってきたので、後ろめたさを感じました

知人の口コミ

中のアイスクリームはよかった

ピエール・エルメ・パリの世界1号店はパリではなく、東京のホテルニューオータニです

ホテルニューオータニのSATSUKIの朝食ビュッフェではピエール・エルメ・パリのパンやヨーグルトがあります。好きな朝食ビュッフェのひとつです

リッツカールトン京都 イタリアンレストラン ラ・ロカンダの夕食・ディナーの感想

ザリッツカールトン京都 ラ・ロカンダの店内

濃厚(リッチ)なソースを使った料理が気に入りました

好みの味のお皿が多かった

 

ただ、新型コロナウィルスの影響で営業時間が短くなり、お店の方が忙しそうでだいぶバタバタしてました

そのため、お店の方とお話をする時間が短かったのが残念でした

また、少しだけ騒がしいのも気になりました

営業時間が通常通りになれば、また行きたいと思いました

知人の口コミ

料理は全般的によかった。ただ、量が多かった

お店の方とお話をする機会が少なかった事は、気にならなかった

リストランテ ヒロソフィーに行った時には、カウンター席で山田宏巳シェフから丁寧な料理の説明を聞いたり、感想を答えたり大変だったそうです

それと比べると、楽に食べれた

(山田宏巳シェフの料理は、知人のお気に入りです)

おすすめ度

  • 3.4点

(個人の感想です)

リッツカールトン京都のイタリアンレストラン ラ・ロカンダの割引・クーポン情報

一休レストランのクーポン

18%~45%の割引があります

 

マリオットボンヴォイカードでの割引

  • ゴールドエリート会員対象 15%off

Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードを所有すると自動的にゴールドエリート会員になります

 

マリオットボンヴォイカードの紹介出来ます

通常にカードを作るよりも紹介の方がポイントを多く獲得出来ます

ご興味のある方は、問い合わせフォームから「メールアドレス」と「マリオットボンヴォイカード希望」とご連絡ください

紹介URLを送信します

ハワイのビーチ
お問い合わせお問い合わせフォーム 下のフォームをご利用ください 読み込んでいます... 問い合わせ出来ない場合には、コメントを残してく...

 

リッツカールトン京都に宿泊した感想を紹介しています

参考にどうぞ

リッツカールトン京都の階段
リッツカールトン京都の宿泊記 ポイントにて無料宿泊しました先日、ザ・リッツ・カールトン京都にSPGアメックスのポイントを利用し無料宿泊しました 無料ですが、とてもいい時間を過ごせました ザ・...

それでは、また

こちらの記事もおすすめ!