旅行

リッツカールトン京都の宿泊記 ポイントにて無料宿泊しました

リッツカールトン京都の階段

先日、ザ・リッツ・カールトン京都にSPGアメックスのポイントを利用し無料宿泊しました

無料ですが、とてもいい時間を過ごせました

ザ・リッツ・カールトン京都に泊まった感想を紹介します

リッツカールトン京都のアクセス・行き方

リッツカールトン京都の入口

最寄り駅

京都市営地下鉄東西線

  • 京都市役所前駅から徒歩約3分

京阪本線

  • 三条駅から徒歩約6分

今回、京都市役所前駅から歩きました

スーツケースを持って徒歩で行きました。徒歩約3分なんですけど、少し大変でした。。

タクシーを利用するのもいいと思いました

車の場合

  • 京都東インターから約15分
  • 京都南インターから約20分

バレーサービスあります

バレーサービスとは

自分で運転してきた車をスタッフに預けて駐車をしてもらい、外出時には車を駐車場から持ってきてくれるサービスです

駐車料金

宿泊者

1泊1台につき4,000円です

駐車料金は変更があるので、利用をする際には確認した方がいいと思います

リッツカールトン京都の場所

住所

  • 〒604−0902 京都市中京区鴨川二条大橋畔

カーナビを使用する場合

次の住所で入力するのがいいそうです。リッツカールトン京都のホームページに書いてありました

  • 京都市中京区鉾田町543

その他 場所についての情報

ホテルフジタ京都のあった場所です

藤田伝三郎の京都別邸、夷川邸はホテルフジタ京都にありました

現在はリッツカールトン京都内に夷川邸の和室が移設されました

リッツカールトン京都のエントランス

リッツカールトン京都入口

アプローチ

回廊を通り入口に向かいます。横には水が流れています

夜に歩きましたがほどよくライトアップされ、いい雰囲気でした

玄関

リッツカールトン京都の玄関

玄関です

アプローチも長くていいですね

玄関やエントランスホールには格子があり町屋のような雰囲気が出ています

景色

リッツカールトン京都の玄関横

玄関横です。行った時は紅葉の始まりの時期でした

エントランスホール

リッツカールトン京都のエントランス

壁は七宝文様のタイル。陶器で出来ています

エントランスホールにはソファやテーブルがあり、休憩できます

七宝文様(しっぽうもんよう)

円(縁)がつながる文様です

この和柄には、家庭円満や富貴繁栄(ふうきはんえい)の願いが込められているそうです

エントランスの壁、客室のドア、ヘッドボード、宴会場のカーペット等に七宝文様は使用されています

リッツカールトン京都にチェックイン

建物の外観は地味でしたが、内装は豪華

入口からザ・ロビーラウンジを通った時、外とのギャップに驚きました

チェックインした場所

リッツカールトン京都のザ・バー

ザ・バーにてチェックイン

今回はワインセラーの前の席にて対応をしていただけました

チェックイン時の対応

リッツカールトン京都のチェックイン

ほうじ茶と八つ橋、おしぼりをだしていただけました

朝食の時間、新聞の朝刊等を決めました

部屋タイプ デラックスに宿泊

部屋のドア

リッツカールトン京都の部屋の扉

七宝文様(しっぽうもんよう)の客室ドアです

すてきな模様で、色合いもいいですね

デラックスに関して

部屋の大きさ

  • 50㎡

窓辺にラウンジチェアとテーブルを配したスペースになっています

アップグレード

予約した通りのデラックスの部屋でした

マリオットボンヴォイの特典「ゴールドエリート」にて、部屋のアップグレードを期待しましたがありませんでした

部屋のタイプ一覧

参考に紹介します

  広さ 客室数
デラックス 50㎡ 49
デラックスKYOTO 50㎡ 32
デラックスガーデン 50㎡ 13
グランドデラックスカモガワリバービュー 55㎡ 55
ガーデンスイート 65㎡ 1
ガーデンテラススイート 70㎡ 4
ガーデンテラススイートTATAMI 62㎡ 1
コーナースイートKITA 100㎡ 3
コーナースイートTATAMI 100㎡ 1
コーナースイートMINAMI 115㎡ 2
スイートKAMOGAWA 126㎡ 3
スイートTSUKIMI 140㎡ 1
ザ・リッツカールトンスイート 212㎡ 1

ホテルからのサービス

リッツカールトン京都からのサービス

部屋のアップグレードはありませんでしたが、リッツカールトン京都のオリジナルスパークリング日本酒「水明」1本とお菓子をいただきました

水明はサントリー山崎蒸溜所のウイスキー樽で熟成されたものです

レストランや客室で販売されています

眺望

リッツカールトン京都の部屋からの景色
  • 町側

眺望はイマイチです

遮光のドレープカーテンとすだれがありました

すだれは和風だし、目隠しにもなっていいですね

部屋の詳細

ベッド

リッツカールトン京都のベッド

キングサイズ。ベッドカバー(ベッドスプレッド)は無し

ゆったりとできてよかったです

ヘッドボード

画像だとわかりにくいですけど、七宝文様

ヘッドボードの左右にある丸いのはウォールライトです

木製のライトが素敵でした

ベビーベッド

リクエストによりベビーベッドを用意していただけます

ベッドの横
リッツカールトン京都の部屋のスイッチ

電話やラジオ、スイッチ類があります

スイッチに関しては、照明以外にもカーテンやすだれを操作できるのは便利でした

デスクコーナー

リッツカールトン京都のダイニングテーブル

デスクコーナーはありません。かわりに丸いダイニングテーブルとイスがありました

イスのクッションは七宝文様です

ダイニングテーブル前の家具
リッツカールトン京都の部屋の内装

黒く塗装された家具の上に盆栽がおいてあります

家具にはオーディオの使い方やアラームの設定方法の説明書、宿泊約款やフロントへつなぐ電話等が収納されています

普通だったらゴチャゴチャしそうですけど、家具の中に収納されているので、目立たなくよかったです

家だとゴチャゴチャしてしまうので、収納は参考になりました

リッツカールトン京都の部屋の家具

テレビ

リッツカールトン京都のテレビ

テレビの角度を変えることが出来ます

きめ細かな心づかいですよね

特注品でしょうね。驚きました

ミニバー

リッツカールトン京都のミニバー

リッツカールトン京都オリジナルのミネラルウォーターとエスプレッソマシンは無料です

エスプレッソマシン
リッツカールトン京都のエスプレッソマシン

カプセルは2個づつ、3種類置いてありました

無料なので、飲んでみました

  • イスピラツィオーネ・リストレット・イタリアーノ
  • イスピラツィオーネ・フィレンツェ・アルペジオ・デカフェ
  • トウキョウ・ヴィヴァルト・ルンゴ

ネスプレッソのホームページを参照すると、カプセルは1杯81円~86円ぐらいでした

メニュー
リッツカールトン京都のミニバー
リカー 50ml 1,600円
ジン 200ml 4,700円
ウォッカ 200ml 4,700円
ビール 1,200円
ウォッカ 200ml 4,700円
シャンパーニュ 375ml 12,000円
フルーツジュース 1,500円
ソフトドリンク 800円
ポテトチップス 1,000円

アイスペールが置いてあります

フロアに製氷機は置いていないので、ホテルの方に依頼する事になります

ミニバーのお値段は高めでした

最新の値段・価格はザ・リッツ・カールトン京都にご確認ください

リッツカールトン京都においてあるジンは「季の美」のジンでした

スペインのトーレスのポテトチップスも置いてありました

 

ミニバーに置いてある京都のジン「季の美」のショップやコンビニを紹介しています

ホテルから徒歩約2分で行ける京都のジン専門店KINOBIはお土産も買えるしおすすめです

参考にどうぞ

リッツカールトン京都の入口
リッツカールトン京都 HIYORIチャプター京都の近くのコンビニ情報先日、ザ・リッツ・カールトン京都にポイントを使い無料で宿泊しました その時に色々と必要なものがあり、近くのコンビニをさがしました ...

セーフティボックス

クローゼット内にあります

「ASSA ABLOY グローバルソリューション」のセーフティボックス(金庫)

暗証番号を設定するタイプで、大きめでした

洗面所

リッツカールトン京都の部屋の洗面所

洗面台は2ヵ所

洗面台が2つあるのは便利ですね

あと、部屋全般的に間接照明が多く素敵でした

鏡にはテレビがうつります

今回の部屋の場合、バスルームからはテレビは見えませんでした

カモガワリバービューの部屋の場合、お風呂に入りながら見れるそうです

(ホテルの方に聞きました)

洗面台のタオルに関して
リッツカールトン京都の部屋のタオル

普段見かけないような薄いタオルがおいてありました

用途がわからないので、ホテルの方に聞いたところ、アクセサリー等を置くためのタオルだそうです

参考になりました

ドライヤー
リッツカールトン京都のドライヤー
  • NOBBY  NB3100

1500W/1000W/600Wの切り替えができるマイナスイオンヘアードライヤーでした

 

プールの更衣室にはリュミエリーナのレプロナイザーが置いてありました

リッツカールトン京都のドライヤー

プールを紹介しています

参考にどうぞ

リッツカールトン京都のプール
リッツカールトン京都 プールの感想を紹介します先日、ザ・リッツ・カールトン京都に無料で宿泊しました 私の場合、普段プールってあまり利用しないんですよね でもせっかくなのでリッツカ...

お風呂・バスルーム

リッツカールトン京都のお風呂
入口

入口と壁はガラス張りなので、浴室が見えてしまいます

洗面所の前の扉を閉めれば、トイレと浴室、洗面所を部屋から見ることができません

お風呂に入ったり、お化粧をしているところは見られたくないので扉は便利ですね

リッツカールトン京都の部屋
壁と洗い場

浴槽近くの壁は立体的な桜の模様になってます

洗い場の床には、すのこがあります

浴室の設備
  • 手持ちのシャワー
  • 天井からのレインシャワー
バスタブ
リッツカールトン京都のお風呂

Aspreyのシャワージェルを利用し、泡のお風呂にはいりました

シャワージェル以外にもバスソルト等が置いてあり気持ちよかったです

 

バスピロー(お風呂枕)は便利!横になってお風呂に入れるのはいいですね。気に入りました

大浴場や温泉はありません

プールの更衣室に水着で入るお風呂があります

浴室にあったバスソルトの種類やAsprey等アメニティーを紹介しています

参考にどうぞ

リッツカールトン京都のアメニティグッズ
リッツカールトン京都 アメニティと感想を紹介します先日、SPGアメックスのポイントにてザ・リッツ・カールトン京都に無料宿泊しました 高級ホテルにとまる時って、アメニティも楽しみですよね...

スリッパ・浴衣

リッツカールトン京都のスリッパ

スリッパは茶色のキルティングで、しっかりしたつくり。とても履きやすいスリッパでした

 

ザ・リッツ・カールトン京都ホテルオリジナルの麻の浴衣はとても着心地がよかったです

浴衣はザ・リッツ・カールトン スパにて、24,200円にて販売しています

トイレ

  • ウォシュレット付きトイレ

部屋のトイレには電話がありました。また、交換用のトイレットペーパーは布の袋に入っていました

部屋以外のトイレ

部屋以外のトイレを使いたい時ありますよね

次の場所にトイレがありました

  • 1F レストラン ロガンダの外 (入口の近く)
  • B1F レストラン 水暉の中
  • B2F 階段下近く
  • B2F プールの更衣室内

サービス

ランドリー

リッツカールトン京都のランドリーメニュー
ワイシャツ 770円
ドレスシャツ 860円
ブラウス 770円
ワンピース 2,390円
スカート 1,340円

ドライクリーニング

スーツ2点 3,430円
コート 4,000円
ジャケット 1,910円
ワンピース 2,580円
スカート 1,620円

荷物預かり

チェックアウト後に荷物の預かりをしていただけます

近くのお店でランチした後に、荷物をとりにいきました

京都駅・市内宿へのお荷物配送

  • 京都駅 八条口(新幹線改札側) 1,000円/荷物1点(お荷物お受け取り時に現地にてお支払い)
  • 京都駅 烏丸口(京都タワー側) 1,000円/荷物1点(リッツカールトンにてお支払い)
  • 京都市内 後泊地 800円/荷物1点(リッツカールトンにてお支払い)

出発日の午前10時までにフロントデスクに荷物を預けると、当日中に京都駅や京都市内の後泊地にて荷物を受けとれます

重いスーツケースを持ちながら観光とか嫌ですよね

京都駅や後泊地まで荷物を運んでくれるのは便利ですね

2021年10月の値段です

最新の値段・価格はザ・リッツ・カールトン京都にご確認ください

リッツカールトン京都に宿泊した感想

リッツカールトン京都の中

ホテルの方の対応がよかったです

最近は別荘を利用する機会が多かったんですけど、ホテルもいいですね

ザ・リッツ・カールトン京都は気に入ったので、また再訪したいと思います

 

今回、マリオットボンヴォイのポイントにて無料宿泊しました

マリオットボンヴォイのアメックスカードは通常にクレジットカードを作るよりも紹介の方が多くポイントがたまります

ご希望の方は問い合わせフォームからメールアドレスとマリオットボンヴォイアメックス希望と記入をください

紹介のリンク先を返信します

ハワイのビーチ
お問い合わせお問い合わせフォーム 下のフォームをご利用ください 読み込んでいます... 問い合わせ出来ない場合には、コメントを残してく...

それでは、また

こちらの記事もおすすめ!