グルメ

【赤ちゃん 子供連れ可】代々木code kurkku(コードクルック)でパスタを食べてゆったりランチ

コードクルック店内

たまには、ゆっくりと子供連れや赤ちゃんも連れて、ゆっくりとランチしたい事ありませんか?

 

でも、おしゃれなレストランで、トイレにオムツ交換台(ベビーシート)やベビーチェアが置いてあるところ、少ないんですよね

おしゃれで、赤ちゃんかや子連れでも、ゆっくりできるレストランcode kurkku(コードクルック)を紹介します

代々木 code kurkku(コードクルック)の行き方(アクセス)

代々木ヴィレッジ内に、コードクルックはあります

都営地下鉄大江戸線

代々木A1出口から徒歩約2分

エレベーターはA3出口にあります 

 

A1出口を上がり、すぐに左に進む

その後、左の道に進む(画像の矢印方向)

コードクルック行き方

JR代々木駅 

西口徒歩約3分

代々木VILLAGE内

代々木駅から歩くとcode kurkkuは代々木VILLAGEの奥の方にあります

代々木 code kurkku(コードクルック)駐車場

お店に駐車場はありません

近くにコインパーキング「タイムズ 代々木第10」があります

タイムズ 代々木第10 

住所 

東京都渋谷区代々木1丁目38

タイプ

平置き舗装

代々木ヴィレッジとは

音楽プロデューサー小林武史がプロデュースする商業施設

コードクルック以外にもmusic barやカフェ等、おしゃれな空間になってました

オーガニックを意識したお店をプロデュースしますね

代々木ヴィレッジの雰囲気

奥に進むと南国リゾートの雰囲気です

植物の種類多かった

 

画像は代々木VILLAGEの入口です

画像の右側に進むとコードクルック

コードクルック入口

代々木code kurkku(コードクルック)の雰囲気

店の外

広い敷地に植物が多く、景色きれいです

調べたんですけど、代々木VILLAGE敷地約600坪

広いですね

代々木ヴィレッジのボトルツリー

お店の目の前にあります

画像左の木

コードクルック店内から外

オーストラリアから船便で1カ月かけて、持ってきたそうです

動画見ると、大変さがわかります

オーストラリアからレストランの目の前に、植えてボトルツリーを植えるまでの工程が動画で見れます

 

動画を見ると、ともかく、すごい! 


そら植物園~プロモーション映像~

店内

木を多く使ってます

雑多な感じではなく、ゆっくりできる

2階 

貸し切り等、パーティーをするスペース

ランチパーティを開くにはいいかもしれませんね

年齢層

40代以上のの主婦ランチしている方、多かったです

男女比 

0.5対9.5

2~3人のグループだと、男性客も何組もいました 

赤ちゃんや子供連れでも大丈夫 コードクルックの設備

トイレ

入口から見て、奥にあります

多目的トイレがあり、車イスでも利用可能

トイレにはオムツ交換台やベビーチェア(キープ)あり

子供が泣いたり、騒ぐ場合

コードクルック店内

お店の外には広いスペースがあるので、店外に出て、遊ばせたり出来ます

あと、お店の人も子供がいるお客さんは端の席に案内していました

平日のランチの状況

  • ベビーカーで来ていた家族連れも3組
  • 赤ちゃん連れのお客さんもいました
  • テーブル席横にベビーカーを置き、食事してました 

軽くテーブルを叩いたりする子供やホームビデオで撮影する家族もいました

イスの上で立つ元気な子供もいました。。

 

お店が混みはじめると、店内の音楽のボリューム上げてました

子供連れがくることは、当たり前みたいな雰囲気でした

注意事項 

夏の暑い時期のテラス席の利用は避けるべき

行った日は暑く、お客さん全員店内でした

コードクルック ランチメニューとランチタイム

ランチタイム 

11:30 – 15:30 (14:30 LO)

平日ランチメニュー 

  • パスタのみ 1,350円

大盛りプラス300円

ドルチェ プラス600円

コーヒー/紅茶 プラス420円

  • パスタセット 1,800円

大盛りプラス300円

ドルチェ プラス600円

コーヒー/紅茶 プラス420円

  •  セットランチ 2,600円

一休のランチコース

他にも一休のランチコースありましたが、2,800円のコースを選択しました

アミューズ 

季節のアンティパスト

  • 焼きトウモロコシ入りのコーンスープでした。特に普通

前菜

低温調理自家製鶏胸肉ハム 胡瓜ソース

  • 低温調理は、ありがちだけど、キュウリソースというのが、面白い。塩味でサッパリしていて、まぁまぁ良かった
  • ルッコラの苦味みいいアクセントになってました 
コードクルック前菜

パスタを選択 

本日のシェフの気まぐれパスタ

  または

ペストジェノベーゼ パルマ産生ハム添え +550円

  • 本日のパスタは和牛のボロネーゼ。肉肉しさとトマト感が少ない事と少し柔らかいパスタなのが、残念でした
  • ペストジェノベーゼ。生ハムがいいアクセントになっていた。こちらも少し麺が少し柔らかい
コードクルックパスタ

メインディッシュを選択

メカジキの香草パン粉 キャベツの軽いマリネ チェリートマトソース

  または

[数量限定]飛騨牛のハンバーグ 旬の野菜と水牛モッツァレラ添え +1,000円

  • メカジキの香草パン粉。揚げた衣も薄く良かった
  • マリネされたキャベツはお酢の感じが私の好みではなかった。(知人は好みと言ってました)
コードクルックメイン料理

デザートを選択 

本日のドルチェ

  または

パイナップルのフランベ グランマルニエのジュレ ココナッツアイス+1,800円

  • 本日のドルチェは、バニラのブランマンジェ。特に印象がうすかった

コーヒーまたは/ 紅茶

パン 

温かいパン

  • おかわり出来ます

オリーブオイル

コードクルックオリーブオイル

パンにつけるのに、カリフォルニア産のフラントイオ種のオリーブオイル「フラントイオ・グローブ」を用意してました

  • オリーブオイルは青々しく、好みでした。年末にしか、出回らないノベッロ(初摘み)のオリーブオイルではないけど、青々しさが強くよかった。コース料理よりオリーブオイルが気に入りました
  • インターネットで検索したら、国際オリーブオイルコンテスト「オリーブオイルジャパン」2018にて、金賞を受賞していました
  • 買いたいと思いましたが、入手困難なオリーブオイルです

コードクルックの予約

一休からの予約が便利です 

代々木code kurkku(コードクルック)の感想

知人の口コミ 

都心で自然を見ながら食事出来ていい。でも、1回行けば十分

料理 

コースとしては、ボリュームが少なかった

味としては、オリーブオイル以外は普通

オリーブオイルは、とても良かった

雰囲気 

緑が多く、たまにはいい

お子様連れには、おすすめ

あと、ランチタイムでしたが、誕生日で来ていた方が3組いました

コードクルックおすすめ度 

2.8点

(個人の感想です)

コードクルックの店舗データ(営業時間、定休日、住所) 

営業時間 11:30 – 15:30 (14:30 LO)、18:00 – 23:00 (21:30 LO)
定休日 不定休
住所 東京都渋谷区代々木1-28-9

代々木付近のレストラン

子供連れをみかけた中で、良かったお店は「WE ARE THE FARM 代々木上原本店」

ケール等の野菜の感じがよく、気に入りました

 

以前行った時には、ベビーカーのお客さんもいました

ただ、子供連れをターゲットにしているお店ではないです

大騒ぎせずに、普通に食べれる子供と一緒に行くんだったら、おすすめです

https://www.kirakublog.com/entry-2018-10-30-200000/‎

 

代々木のコードクルックは、一休公式ホームページからお店の予約出来ます

  

それでは、また

こちらの記事もおすすめ!