未分類

ケンタッキー 胸肉のメニューばかり注文 食べ比べした感想を紹介します

ケンタッキーフライドチキン

最近、ケンタッキーフライドチキンにて、テイクアウトする事が多いです

少し健康的なメニューがいいと思い、胸肉のメニューばかり指定して注文してみました

そこで、胸肉のメニューを食べた感想等を紹介します

ケンタッキーフライドチキン 胸肉のメニュー

ケンタッキーフライドチキン 胸肉

キール

ケンタッキーフライドチキン オリジナルチキン キール

キールは、胸肉の代表的な部位です

胸肉の位置

ケンタッキーフライドチキンのキールは、胸の真ん中の部分を使用しています

胸部を胸骨の中央で半分にするのではなく、両側をカットして、肋骨のない胸肉を作り、それがキールになるそうです

(海外のyahoo!知恵袋みたいな情報を参考にしました)

味の特徴

肉質がやわからく、あっさりしたおいしさ!

ケンタッキーフライドチキンのホームページの情報です

大きさや重さ

大きさ

2つのキールの大きさと重さを実際にはかってみました

  • 約8.5cm x 約7cm x 高さ?約4cm
  • 約8cm x 約7.5cm x 高さ?約4.5cm
重さ
  • 約110グラム
  • 約120グラム

値段・価格

オリジナルチキンの値段です

  • 1ピース ¥250(税込)
  • 2ピース ¥490(税込)
  • 3ピース ¥740(税込)
  • 4ピース ¥980(税込)

賞味期限

  • その日中

骨なしケンタッキー

骨なしケンタッキー

味の特徴

国産やわらか胸肉、サクサク衣の骨なしチキン。

ケンタッキーフライドチキンのホームページの情報です

大きさや重さ

大きさ
骨なしケンタッキー

2つの骨なしケンタッキーの大きさと重さを実際にはかってみました

  • 約8.5cm x 約5cm x 高さ約2.5cm
  • 約8cm x 約8cm x 約9cm x 高さ約2cm

形については、特にバラツキがあります

重さ
  • 約75g~80g

値段・価格

1ピースの場合、オリジナルチキンと同じ値段です

  • 1ピース ¥250(税込)

賞味期限

  • その日中

カーネルクリスピー

ケンタッキー カーネルクリスピー

味の特徴

やわらかい国内産鶏胸肉を11 種類のスパイスで調理した、骨なしの食べやすいチキンです。

ケンタッキーフライドチキンのホームページの情報です

大きさや重さ

大きさ
  • 約11cm x 約3.5cm x 高さ約2cm~3cm
重さ
  • 約50g

値段・価格

  • 1ピース ¥230(税込)

賞味期限

  • その日中

その他胸肉を使ったメニュー

チキンフィレサンド

ケンタッキーフライドチキン チキンフィレサンド

骨なしケンタッキーを使ったメニューです

てりやきツイスター・ペッパーマヨツイスター

ケンタッキーフライドチキン てりやきツイスター

カーネルクリスピーを使ったメニューです

ケンタッキーフライドチキン 胸肉のカロリー

キール

オリジナルチキン カロリー等の栄養成分表示

  • 可食部 平均重量(g) 87
  • エネルギー(キロカロリー) 237

(237キロカロリーは、全部位の平均のカロリーです)

  • たんぱく質(g) 18.3
  • 脂質(g) 14.7
  • 炭水化物(g) 7.9
  • 灰分(g) 2.4
  • ミネラル ナトリウム(mg) 668
  • ミネラル カリウム(mg) 234
  • ミネラル カルシウム(mg) 28
  • ミネラル リン(mg) 200
  • ミネラル 鉄(mg) 0.6
  • ビタミンA レチノール(μg) 17
  • ビタミンA β-カロテン当量(μg) 6
  • ビタミンA レチノール活性当量(μg) 18
  • ビタミンB1(mg) 0.07
  • ビタミンB2(mg) 0.33
  • ナイアシン(mg) 7.6
  • ビタミンC(mg) 2
  • 食物繊維総量(g) 0.3
  • 食塩相当量(g) 1.7

キールのみのカロリー表示は、日本のケンタッキーフライドチキンのホームページには、情報がありませんでした

キールのカロリーについて

ケンタッキーフライドチキンのオリジナルチキンの中では、胸肉であるキールが1番カロリーが低いと思っていました

実際には、そうではありませんでした

海外のケンタッキーフライドチキンの情報を調べてみました

参考にどうぞ

ケンタッキーフライドチキン オリジナルチキン
ケンタッキー オリジナルチキン 部位別カロリー一覧ケンタッキーフライドチキンのオリジナルチキンって、たまに食べたくなります ただ、カロリーとか、気になりますよね? 部位では、キール(胸...

カーネルクリスピー

骨なしケンタッキー カロリー等の栄養成分表示

  • 可食部 平均重量(g) 86
  • エネルギー(キロカロリー) 204
  • たんぱく質(g) 15.7
  • 脂質(g) 10.8
  • 炭水化物(g) 11.0
  • 灰分(g) 2.3
  • ミネラル ナトリウム(mg) 750
  • ミネラル カリウム(mg) 227
  • ミネラル カルシウム(mg) 11
  • ミネラル リン(mg) 130
  • ミネラル 鉄(mg) 0.4
  • ビタミンA レチノール(μg) 22
  • ビタミンA β-カロテン当量(μg) 0
  • ビタミンA レチノール活性当量(μg) 23
  • ビタミンB1(mg) 0.07
  • ビタミンB2(mg) 0.08
  • ナイアシン(mg) 7.3
  • ビタミンC(mg) 2
  • 食物繊維総量(g) 0.3
  • 食塩相当量(g) 1.9

骨なしケンタッキー

骨なしケンタッキー カロリー等の栄養成分表示

  • 可食部 平均重量(g) 52
  • エネルギー(キロカロリー) 130
  • たんぱく質(g) 9.5
  • 脂質(g) 7.2
  • 炭水化物(g) 6.9
  • 灰分(g) 1.5
  • ミネラル ナトリウム(mg) 406
  • ミネラル カリウム(mg) 135
  • ミネラル カルシウム(mg) 33
  • ミネラル リン(mg) 125
  • ミネラル 鉄(mg) 0.2
  • ビタミンA レチノール(μg) 0
  • ビタミンA β-カロテン当量(μg) 0
  • ビタミンA レチノール活性当量(μg) 0
  • ビタミンB1(mg) 0.08
  • ビタミンB2(mg) 0.05
  • ナイアシン(mg) 5.0
  • ビタミンC(mg) 1
  • 食物繊維総量(g) 0.3
  • 食塩相当量(g) 1.0

ケンタッキーフライドチキン 胸肉を食べ比べた感想

胸肉を使っているキール・骨なしケンタッキー・カーネルクリスピーを食べ比べてみました

ちなみに、キールと骨なしケンタッキーは、衣が同じです

両方とも、スパイスが効いていていい!

骨なしケンタッキーは、骨がなく食べやすいんですけど、キールの方がジューシーで好みでした

また、胸肉の中ではボリュームも一番あります

 

カーネルクリスピーは、衣の味付けが異なっています

サクサクとした食感。脂が手につきづらいはいい

ニンニクも使っていますが、ニンニクはほとんど気になりませんでした

あと、衣の味付けが、骨なしケンタッキーと比べて、さっぱりしているように感じました

好みの順

胸肉では、キールが1番よかった

骨なしケンタッキーとカーネルクリスピー、どちらがいいかは、好みだち思いました

 

ケンタッキーフライドチキンのオリジナルチキンですが、部位によって、好みが分かれますよね

テレビにて放送されていた人気ランキングを紹介しています

参考にどうぞ

ケンタッキーフライドチキン オリジナルチキン
ケンタッキー 部位ランキング テレビ等の情報を紹介しますケンタッキーフライドチキンでは、1羽を9ピースにカットしているんですよ オリジナルチキンの部位は、ウイング・サイ・ドラム・リブ・キール...

 

それでは、また

こちらの記事もおすすめ!