気楽なアーリーリタイアメントを目指して ノトーリアス・Y 

気楽に書いています。 百貨店外商カード等お得な情報 レストランへ少し辛口のコメント ハワイの情報等を書いてます

サイドストリートイン アラモアナ行ってきた。 夕食 orテイクアウトorランチ比較 正直レビュー 

 

地元の人達に評判のサイドストリートインを紹介します

2018年に行った時の情報です

今年2018年 5回程、訪問しました

お勧めメニュー以外にも、店員さんのこぼれ話も記載

  • 予約

以前はインターネットサイトであるオープンテーブルから予約していたが、サイドストリートインのスタッフに通じていない事もあり、予約なしでお店に行くことが多くなった

  • 行き方

アラモアナショッピングセンターから徒歩圏内

(エッグスンシングス から徒歩2分ぐらい)

  • 良かったところ

シャンドン ブリュットが安かった

(カウンターのメニューではありませんでした)

ビールが安い。 (ハワイはどのお店も安い)

  • 良くなかったところ

テイクアウトは現金払いのみ

ピーク時のテイクアウトは待ち時間が長い。 約1時間弱、カウンターで待ったこともあります

ローカル感が少なくなってきた。 日本人が多くなった。 さらに、観光のアメリカ人も多くなった(観光にてサイドストリートインに向かっているアメリカ人に行き方を紹介した)

  • ランチについて

ランチタイムはプレートランチ

ポークチョップやフライドライスウイズキムチのテイクアウトは出来ない(14時の営業から対応していると言われた)

 

プレートランチは、サイドストリートインから近い、カカアコキッチンのプレートランチの方がおすすめ

カカアコキッチンにてテイクアウトし、カカアコキッチンから海に向かって歩くとベンチがある。 海近くで食べるのがお勧め

海近くで食べた席

f:id:hatux10y:20180419131531j:plain

  • 美味しかったもの

 フライドライスウイズキムチ(キムチチャーハン) 王道の味

出汁が効いているのが、好き。 テイクアウト後に冷えていても美味しい

 

ポークチョップ 名物メニュー

一度はぜひ食べてほしい。 テイクアウトで冷えた場合には、オーブンもしくは電子レンジで温めるのがお勧め

ひとつのメニューで3~4人前。食べきれなかった場合には、持ち帰り可能

  • テイクアウトの仕方

テイクアウトは現金払いのみ。 テイクアウトの準備が出来るまでは、カウンターで待つ。ただ、フライドライスウイズキムチは、お店で食べるより少ない量になる

(テイクアウトする場合は量が多く、テイクアウトのドギーバッグに入りきらない) 

ポークチョップは、テイクアウト用のドギーバッグに空気が入る用の穴があり、気をつかっている

  • オーガニック好きの現地のアメリカ人のコメント

若い人にはお勧めのお店

脂っこいので、高い年齢層の人にはお勧めしない

また、現地の人のお勧めの店は、マッドヘンウォーター(Mud Hen Water。 今回は未訪)

  •  雰囲気

「わいわいがやがや」とした感じのスポーツバー

何年も行っているが、最近はロコ感が薄れてきたかも。

  • こぼれ話

カウンターでお話をした店員さんが、ラッキー・ ストライク・ソーシャルにて、お店のTシャツを着て飲んでいた

夕方でしたが、仕事前に飲んでいて大丈夫かなぁ。

少し心配になった。 

  •  サイドストリートイン お勧めの利用方法
  1. インターネットサイトであるオープンテーブルから予約なしでも可能
  2. アメリカの飲み物がお勧め
  3. ランチより夕食もしくはテイクアウトがお勧め
  4. テイクアウトは現金払いのみ
  5. テイクアウトについてくるフォークは先が折れやすいので、注意
  6. 夕食にて食べきれなかった場合には持ち帰り可能
  7. ポークチョップをテイクアウトした場合には、オーブンもしくは電子レンジにて温めるのがお勧め

 

サイドストリートインもいいのですが、ステーキであればハイズステーキがおすすめ

日本人はオーダーや席のとり方を失敗している人を多く見かけました

下のリンク先に、おすすめメニューとおすすめの席を紹介しています

ハワイ お勧めの利用方法 ハイズステーキ 正直レビュー - 気楽なアーリーリタイアメントを目指して ノトーリアス・Y

それでは、また