チェーン店

マックのポテト 量のばらつきが気になったので量ってみました

マックのフライドポテト塩少なめ

一時期マクドナルトのマックフライポテトを食べる機会が多かったです

ただ、量にばらつきがあるようで気になりました

そこでマックのフライドポテトの標準製品重量を調べてみました

 

それと、ばらつきがあるか? 実際に量ってみたので紹介します

マックフライポテトの特徴

マックのフライドポテト

販売の時間帯

  • 午前10時30分~閉店まで

24時間営業の場合は午前10時30分~翌日午前4時59分です

午前5時~10時まではハッシュポテトの販売です

価格・値段

S 150円
M 280円
L 330円

2019年10月に価格改定されています

それ以前はS:150円(値上げなし),M:270円(10円値上げ),L:320円(10円値上げ)でした

10g当りの値段

S 20.27円
M 20.74円
L 19.41円

Lがお得ですね

栄養成分表示

Sサイズ

マックフライポテトのS
エネルギー 225キロカロリー
たんぱく質 2.9g
脂質 11.3g
炭水化物 28.0g
食塩相当量 0.5g

Mサイズ

エネルギー 410キロカロリー
たんぱく質 5.3g
脂質 20.6g
炭水化物 51.0g
食塩相当量 0.8g

Lサイズ

エネルギー 517キロカロリー
たんぱく質 6.7g
脂質 25.9g
炭水化物 64.3g
食塩相当量 1.1g

サイズ別のカロリー

サイズによってカロリーが異なるので紹介します

S 225キロカロリー
M 410キロカロリー
L 517キロカロリー

量について

標準製品重量

マックのホームページに記載があるので紹介します

Sサイズ 74g
Mサイズ 135g
Lサイズ 170g
量のばらつきに関して

マックのホームページに記載がありました

※製品重量や栄養成分の数値は標準値であり、実際の商品とは若干異なる場合があります。

調理スタック(クルー)の盛り加減により増減があるし、ばらつきがあるのはしょうがない事だと思います

ハッシュポテト

成型されているハッシュポテトを揚げているので、量のばらつきは少ないです

マックフライポテトの量 ばらつきを検証

マックのフライドポテト

マックフライポテト Sサイズ

  • 2021年7月21日 約80g
  • 2022年1月19日 約55g
  • 2022年9月6日 約68g
  • 2022年9月21日 約66g

標準製品重量は74gです

2022年1月19日の約55gは少ないですね。。

マックフライポテト Mサイズ

  • 2021年12月14日 約135g
  • 2021年12月15日 約130g
  • 2021年12月31日 約125g

標準製品重量は135gです

マックフライポテト Lサイズ

普段注文しないので量っていません

マックフライポテトの量が少なかった時の傾向

販売休止時

マクドナルドでは一時期マックフライポテトのМ・Lサイズの販売を休止していました

休止時期
  • 2021年12月24日~12月30日
  • 2022年1月9日~2月6日

量が少なかった時

Sサイズ 2021年7月21日 約80g
  2022年1月19日 約55g
Mサイズ 2021年12月14日 約135g
  2021年12月15日 約130g
  2021年12月31日 約125g

М・Lの販売休止中のSサイズ、М・Lサイズの販売再開日はたまたまかもしれませんが、量が少なかったです

マックフライポテトの量についての感想

マックのフライドポテト塩少なめ

販売休止や販売再開といった事がなければ、気にするほどばらつきがあるとは思いませんでした

子供の頃、ファストフード店にはほとんど連れて行ってもらえませんでしたので、マックフライポテトは憧れの味でした

急に食べたくなることがあるので、また買いたいと思います

 

マックフライポテトを塩なしで注文し、塩を別に用意してもらいました

参考にどうぞ

マック塩別のフライドポテト
マックでポテトを塩別で注文した感想を紹介します最近、マックに行く機会があります マックといえばマックフライポテトは代表的なメニューですよね ただ、私の場合塩分が気になるんです。。...

 

マックとケンタッキーのフライドポテトで食べ比べしてみました

参考にどうぞ

マックとケンタッキーのフライドポテト
マックとケンタッキー フライドポテト カロリー 量・味食べ比べの感想を紹介最近、外食をしないで、持ち帰りをする事が多くなりました そこで、マクドナルドとケンタッキーフライドチキン、どちらで持ち帰りするか?迷う...

それでは、また