グルメ

帝国ホテルキッチンの冷凍食品 クリームコーンスープの感想

帝国ホテルキッチンの冷凍食品 クリームコーンスープ

スーパーの冷凍食品売り場で、帝国ホテルのクリームコーンスープを見つけました

少し高級な感じのスーパーで、お高い買物だったんですけど、思い切って買ってみました

帝国ホテルキッチンの冷凍食品 クリームコーンスープを食べた感想を紹介します

帝国ホテルキッチンの冷凍食品 クリームコーンスープの特徴

帝国ホテルキッチン クリームコーンスープのパッケージ

パッケージの見た目 

白い背景に帝国ホテルのマークと上品な器にクリームコーンスープが映ってます

高級感ありますね

パッケージの大きさ

  • 横 約18cm x 縦 約13cm x 厚さ 約2cm

パッケージの中身

帝国ホテルキッチン クリームコーンスープの中身

真空パックされた状態になってます

平べったいので、冷凍庫での保存も楽です

パッケージ裏のクリームコーンスープについての説明 

ベースとなるコーンにこだわり、帝国ホテルで代々

受け継がれてきた製法で風味豊かにつくりあげました。

コーンの香りと甘味を充分に引き出した

クリームコーンスープです。

ボリューム 

  • 1人前180g

値段 

スーパーにて、470円で売ってました

カロリー等の情報 

クリームコーンスープカロリー

1食当たり(180g)

  • エネルギー 211キロカロリー
  • たんぱく質 4.3g
  • 脂質 11.3g
  • 炭水化物 23.0g
  • 食塩相当量 1.2g

原材料名

  • コーン
  • クリームコーン(コーン・食塩)
  • 乳又は乳製品を主要原料とする食品
  • ビーフブイヨン
  • 小麦粉
  • バター
  • 砂糖
  • 植物油脂
  • コンソメパウダー
  • ブイヨンパウダー
  • 食塩
  • 増粘剤(加工でん粉)
  • 乳化剤
  • (一部に小麦・乳成分・牛肉・大豆・鶏肉を含む)

製造所 

  • ニチレイウエルダイニング

冷凍食品で有名なニチレイで作っているんですね

賞味期限 

  • 製造後より1年

帝国ホテルキッチンの冷凍食品 クリームコーンスープの作り方

帝国ホテルキッチン クリームコーンスープ作り方

凍ったままの袋を切らずに沸騰したお湯に入れ、フタをせずに約5分

使用した鍋

直径約17.5cmの鍋でちょうどよかったです

帝国ホテルキッチンの冷凍食品 クリームコーンスープの味や量

帝国ホテルキッチン クリームコーンスープ

見た目 

普通のクリームコーンスープ

トウモロコシの粒は、ほとんど見えない

香り 

トウモロコシの香りがちゃんとする

ボリューム

コース料理の一部だった場合には、いい量

逆に言えば、これだけでは全然足りない

味 

舌ざわりが、なめらか

塩味のあるトウモロコシのやさしい味

少しトロミが気になるけど、好み次第かなぁ

帝国ホテルキッチンの冷凍食品 クリームコーンスープの感想 

全般的によかった。まともな味です

帝国ホテルは、何度も食事に行った事ありますが、冷凍食品で470円は私にとっては高かった。。

おすすめ度 

3.5点

(個人の感想です)

 

陳建一氏監修の小籠包を紹介しています

普段、冷凍食品はあまり食べないんですけど、まぁまぁいい感じでした

参考にどうぞ

https://www.kirakublog.com/entry-2019-09-13-200000/

 

それでは、また

こちらの記事もおすすめ!