グルメ

八王子 パン屋の人気店 ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇり 正直レビュー

ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇりの外観

少し高いけど、美味しいパン屋に行きたくなる事ありますよね?

八王子では人気のパン屋さん、人気のようだけど、どうなんだろう

行ってみると良かったところと、残念なところもあったので、紹介します

ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇりの行き方・アクセス 

JR八王子駅北口 徒歩約10分

ユーロードから国道20号を渡った先

肉の富士屋の隣

提携駐車場

コムパーク 

ユーロードと20号の交差点近く、セブンイレブンの隣

  • 30分無料のサービスコインをもらえる

 8時~22時 30分 100円

コムパーク以外では、駐車券や領収書、レシートを持って行くと100円キャッシュバック(1,000円以上の買い物をした場合)

おしゃれな外観

ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇりの外観

左の青い方のドアが入口

ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇりのメニュー

人気ランキング

ブールブールブランジェリーの店内

1位 

フリュイ 320円

クランベリーとくるみが入っているハード系のパン

2位

ブラン 350円

リスティック生地にマカダミアナッツ、ホワイトチョコが練りこまれているハード系のパン

お惣菜パン1位

(お店の人にお惣菜パンで、人気No1はどれか? 聞いてみました)

セロリチーズ 320円

リスティック生地にハーブ漬けのセロリとチーズが練りこまれている

平日14時30分の時点で、売り切れていた

パンを実食

フリュイ

 

ブールブールブランジェリーのフリュイ

温めるとクランベリーの酸味が強くなるので、

そのままで、食べるのがお勧めとの事 

外は濃い茶色、中も薄い茶色のハード系のパン

くるみのザクザク感とクランベリーの酸味が合わさって美味しい

元々ハード系のパンが好みなので、気に入りました

一番気に入りました

ブラン

ブールブールブランジェリーのブラン

そのままで食べるか、アルミホイルに包み、温めてもいいとの事

そのままで食べました

中は上品は薄い黄色

食べるとマカダミアナッツがそのまま入っているので、存在がよくわかる

少しモチッとしていた。 好みよりほんの少し甘い、でも好みの問題ですね

タルティヌサレ 320円

ハード系のスライスしたパンに、お惣菜がのっている

今回食べたのは、鶏ハムとドライトマトチェダーチーズ

チーズが載っているので、アルミホイルに包み温めるのがお勧めとの事

鶏ハムが美味しい、ドライトマトとの相性もよかった

最初はそのままで食べ、その後は温めた

チーズもとけるので、温めるのがおすすめ 

賞味期限 

保存料を使っていないので、基本的にはその日中

お惣菜パン、その日中

ハード系のパンも、その日中だけど、次の日の午前中ぐらいまでであれば、大丈夫との事

ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇりのカフェスペース・イートインスペース

残念なところ 

以前ありましたが、9月に行ったらありませんでした

雰囲気もよかったので、残念でした。。

ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇりの感想

少し高いけど、ハード系のパンは香ばしさがあり、美味しかった

多分、また近くに寄ったら買いに行きます

 

ぶーる・ぶーる・ぶらんじぇりも良かったけどハード系のパンであれば、パーラー江古田やチクテベーカリーの方が好みでした

お店データ(住所、営業時間、定休日) 

住所 東京都八王子市横山町16-5
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週火曜日、第1・3・5 月曜日

 

八王子オーパのパンプロのパンを食べた感想を紹介しています

参考にどうぞ

パンプロ 店内
八王子オーパのパン屋 パンプロ1番人気のマーガレットを食べた感想と口コミ八王子OPA(オーパ)に出来たパン屋さん「パンプロ」にいってきました フィリップ・ビゴの味を引き継いだお店です 前からフィリップ・ビ...

それでは、また 

こちらの記事もおすすめ!