お金

みずほセゾンプラチナ アメリカン エキスプレスカード 家族カードの情報

みずほセゾンプラチナアメックスカード 案内

少し前に、みずほセゾンプラチナアメックスカードを取得しました

その際、案内に家族カードの情報が書いてありました

案内とか1回読んだら捨ててしまう事って、多いですよね?

そして、後日特典がどうだったか、気になる事、ありませんか?

私の場合、度々あります。。

 

そこで、今回、私のメモ代わりにもなると思い、家族カードについてブログに書いておこうと思います

あと、よくわからない事があり、クレディセゾンに問い合わせをして気づいた事もありました

そのような情報も書きます

それでは、みずほセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの家族カードの情報を紹介します

みずほセゾンプラチナ アメリカン エキスプレスカード 家族カード・ファミリーカードの条件

みずほセゾンプラチナ アメックスカード 案内

対象の条件

  • 満18歳以上

(高校生を除く)

  • 本会員と生計をともにする同性の家族

一般的な条件ですね

みずほセゾンプラチナ アメリカン エキスプレスカード 家族カードの特徴

特典

基本的に本会員と同く、コンシェルジュ等の特典を利用出来ます

家族もコンシェルジュを利用出来るのは、便利ですよね

利用出来ない特典

  • プライオリティパス

プライオリティパスは、本会員のみです

家族カード・ファミリーカードの年会費

  • 3,000円(税別)

年会費、少し値段高いですね。。

  • アメックスプラチナの通常のカード(プロパーカード)の場合、4名まで無料
  • MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの場合、1名まで無料

枚数

みずほセゾンプラチナ アメックスカード 家族カード申し込み欄
  • 4枚まで

新規申し込み書には、3人の申し込み欄しかありませんが、4枚まで申込み出来ます

ポイント

本会員に永久不滅ポイントがつきます

また、本会員と同等のポイント優遇になります

みずほセゾンプラチナ アメリカン エキスプレスカード 家族カードの注意事項

みずほセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

家族カードに関する規約

会員規約に、

本会員が予め指定したご家族のうち、本会員が本規約に基づき生ずる当社に対する一切の責任を負うことを承認の上当社に入会の申込みをされ、当社がご利用を認めた方(以下「家族会員」といい、本会員と総称して「会員」という)に家族カードを発行いたします。本会員は、家族会員に本規約を遵守させる義務を負うものとします。

と書いてあります

当たり前なんですけど、家族が利用した分については、本会員が責任を負う事になります

後になってびっくりしないように、家族が使いすぎないよう注意したいですね

支払い口座

本会員の支払い口座から引き落としになります

みずほ銀行の口座になります

家族会員からの問い合わせ

利用限度額等の本会員の情報は、家族会員からの問い合わせには、答えないそうです

上にも書いたんですけど、家族に使われすぎないように、注意した方がいいですね

紛失した場合

紛失した事をクレディセゾンに、連絡する必要があります

その後、クレディセゾン所定の手続きをして、クレディセゾンが認めた場合に再発行されます

また、その際には再発行の手数料がかかると、セゾンカード規約には書かれていました

気になり問い合わせをしたところ、本会員も家族カードも再発行には、手数料はかからないとの事でした

枚数が増えると、落として紛失したりする可能性増えてきますよね

注意したいです

みずほセゾンプラチナ アメリカン エキスプレスカード 家族カードの感想

家族による買物もポイントがつくので、作っておくと便利ですね

ただ、いくらポイントがつくからといって、家族による無駄遣いや使い過ぎには注意する必要があると思いました

 

みずほセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードのコンシェルジュの対応について書いています

実際に、海外旅行手配やレストラン予約をした感想等も書いています

 

参考にどうぞ

みずほセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
みずほセゾンプラチナ アメリカン エキスプレスカード コンシェルジュの対応や評判を紹介します最近、みずほセゾンプラチナ アメックスカードのコンシェルジュを使う機会が多くなっています コンシェルジュは、カードの種類によって、対応...

それでは、また

こちらの記事もおすすめ!