グルメ

江古田ヘム バインミーをランチにてテイクアウト 正直レビュー

江古田ヘム バインミーをランチにてテイクアウト

先日、江古田ヘムに行ってきました

人気のバインミーをテイクアウト

江古田ヘムのランチメニューやバインミーを食べた感想を紹介します

目次

江古田ヘム(エコダヘム)とは

江古田ヘム 外観

江古田にあるベトナム料理店

HEMとは路地をあらわすベトナム語

お店は、建物が3つに分かれて、路地みたいな雰囲気出てます

近所にある3軒となりのMãimãi(マイマイ)は、江古田ヘムの姉妹店ですね

江古田ヘム看板

江古田ヘム(エコダヘム)の行き方(アクセス)

  • 江古田駅南口から徒歩約3分

三菱東京UFJ銀行 江古田支店のならび、江古田銀座の通りにあります

江古田ヘムの雰囲気

外観と店内

江古田ヘム 店内1

テラスを囲うように、建物3ヵ所あります

コンテナハウスという感じでしょうか、大きなガラスの部分が多い、シンプルなデザイン

(建築関係については、よくわかってません。。) 

建物それぞれにカウンターのタイルの色が異なり、赤・青・黄色となってます

店内には扇風機も置いてありました

席 

それぞれの建物に、カウンター席約8席あります

プラスチックの背もたれのないイスです

席の後ろにプラスチックの荷物入れ

チープな感じのイス。でも、ベトナム風でいいですね

その他

傘立てがデザイン性があり、面白かった

江古田ヘム 店内2

折り畳み傘の場合、テラス席の横に、大きなお盆を傘置き場にしてました

テラス 

雨降っても大丈夫なように、上に青いビニールシートがあります

席 

テラス席は、プラスチックの赤いテーブル

あえて、安ぽい感じにしているようです

ベトナムらしさが出ますね

(ベトナム行った事ないけど。。)

ランチタイム時の客層

男女比 

2:8 

20代から30代の女性が多い

赤ちゃんや子供の利用 

小学生未満の入店は不可

江古田ヘムの営業時間や定休日の情報

営業時間 

  • 12:00~17:00(16:30ラストオーダー)

現在(2019年10月時点)、夜の営業はしていない

姉妹店のMãimãiは18時より営業

13時30分ぐらいにバインミーをテイクアウトしたいと思い行ったら、売り切れていました

バインミーを食べたり、テイクアウトするのが目的だったら、早めに行くのがおすすめ

定休日 

  • 毎週火曜日・水曜日

江古田ヘム ランチメニュー一覧

バインミーに限らず、ランチメニューもテイクアウト出来ます

食べ物のメニュー

揚げ春巻きのせあえ麺 950円(税別) 

  • メニューの説明

プン(ベトナムの細い米麺)に、揚げ春巻・野菜やハーブをのせて、甘酸っぱいタレをかけてライムをキュッと。全部よ~く混ぜてお召し上がりくだし。夏の疲れを癒したいこの時期にぴったりのさっぱり麺です。

コム・ディア 豚肉焼きのっけごはん 1,200円(税別)

  • メニューの説明

ホーチミンでは朝ごはんはコレ!

香ばしく焼いたボリューミーな豚肉に、五目蒸したまごとなますがのっかる皿飯。

タレを少しずつかけてまぜながらどうぞ。 

カリー・ガー 950円(税別)

  • メニューの説明

辛くないベトナムの定番チキンカレー。今の季節

は、オクラとジャガイモ入り。

プン(米麺)またはジャスミンライスをお選びください。

季節のバインミー ラオスのピリ辛ミートソース 750円(税別) 

  • メニューの説明

今の季節、具材は、ラオスのピリ辛ミートソース。合い挽き肉で作った辛い肉味噌に、青パパイヤとにんじんのなますをはさんで。ラオスではバインミーのことを「カオチー」といいます。

定番はコレ 豚肉甘辛焼きのバインミー 700円(税別) 

五目蒸したまご 400円(税別) 

  • メニューの説明

豚ひき肉ときくらげ・春雨を卵と混ぜて蒸しました。キッシュのような、でもアジアの香り。 

えびせん 250円(税別)

焼きバナナケーキ 700円(税別)

ココナッツアイス 500円(税別)

ランチメニューオーダー時の注意点

 「おひとりさまワンドリンク+のオーダーをお願いいたしております。」との事

テイクアウトの場合、ワンドリンクのオーダーは必要ありません 

飲み物のメニュー

江古田ヘム 飲み物メニュー

種類多かったので、ごく一部を紹介します

マンゴージュース 500円

コカ・コーラ 350円

ミネラルウォーター 350円

333 バーバーバー 缶 550円

ビアラオ 瓶 650円

ベトナムコーヒー 練乳入りコーヒー550円

テイクアウト時の流れ

オーダー

江古田ヘムバインミーの看板

テラス席のある敷地に入ると、お店の人が出てきて、店内もしくはテイクアウトかを聞かれます

テイクアウトしたい事を伝え、店内にてメニューから選びます

(バインミーに関しては、お店に入る位置にメニューがはってあります)

バインミーに関して

店内で温めるか、家で温めるかを聞かれます

家での温める場合には、温め方を説明してくれます

  • バインミーを家で温める場合
江古田ヘム バインミーテイクアウト

パクチーは温めないで、後からトッピング

(パクチーと唐辛子は、サランラップにて、別包装になってます)

トースターか、電子レンジのトースター機能を使い温める

トースターの場合、バインミーの上の部分が焦げないようにアルミホイルをのせる

お店では5分間温めているとの事

待ち時間 

席に座って、バインミーの出来上がるのを待ちます

バインミーのテイクアウトに関しては、5~8分程度の待ち時間でした

江古田ヘム(エコダヘム) バインミーの特徴

江古田ヘム(エコダヘム) とバインミー

江古田ヘム看板

江古田ヘムの看板です。バインミー図鑑の「バインミー大好き」というイベントも開催していました

テイクアウト用の包装

持ち運び用の袋

江古田ヘム(エコダヘム袋

持ち帰りの際に、花柄の透明なビニール袋に入ってます

バインミーの包装 

バインミー自体にも、ビニールにて包装されてます

片側は開いているので、袋から出す場合には注意が必要

(お店の人が持ち帰りの際にアドバイスしてくれます)

唐辛子の入ったパクチーは、別にサランラップにて包装されてます

賞味期限 

  • その日中(要冷蔵)

バインミーの大きさ

  • 横 約16cm x 縦 約6.5cm x 高さ 約5.5cm

大きくはありません

男性の場合、バインミーひとつだと足りないかも

季節のバインミー ラオスのピリ辛ミートソース

江古田ヘム バインミーテイクアウト2

具材

パクチーを入れる前の画像です

豚肉甘辛焼きのバインミー

江古田ヘム バインミーテイクアウト3

具材

パクチーを入れる前の画像

ラオスのピリ辛ミートソースと比べると人参や青パパイヤが太目でギザギザに切られてます

江古田ヘム(エコダヘム) バインミーの味

江古田ヘム(エコダヘム) バインミーの味

季節のバインミー ラオスのピリ辛ミートソース

温めたフランスパンの食感がいい

青パパイヤと任じのなますも酸っぱすぎず、ちょうどいい

バランスの取れた味で、食べやすい

ひき肉は、肉肉しくていい

ミートソースはそんなに辛くない。中学生でも食べれる辛さ

唐辛子に当たるととても辛い。辛いのが苦手な人は事前によけておいた方がいい

(サランラップにパクチーと唐辛子が入っているので、唐辛子よけやすいです)

豚肉甘辛焼きのバインミー

江古田ヘム(エコダヘム) バインミーテイクアウト

大きめな豚肉が2つ入っている。脂身も少なくて、健康的

甘いんだけど辛くスパイシー。しっかりとした味付け

普通によかった 

江古田ヘム(エコダヘム) バインミーをテイクアウトした感想

店内にて食べる場合、飲み物のオーダーが必要なので、お高いランチになりますね

バインミー自体も少しお値段高めですけど、普通に美味しかった

ただ、バインミーだけだと、物足りなさを感じました。もう少し、量があった方がいい

(既に今回2回目の購入でしたが)多分、持ち帰りにて、リピート買いします

江古田ヘム バインミーのおすすめ度 

3.4点

(個人の感想です)

江古田ヘム(エコダヘム)の店舗情報 

住所 東京都練馬区旭丘1-74-9
営業時間 12:00~17:00(16:30ラストオーダー)
定休日 火曜日・水曜日

 

江古田にあるパンの有名店 パーラー江古田を紹介しています

参考にどうぞ

 https://www.kirakublog.com/entry-2018-04-26-200000/ ‎

それでは、また 

こちらの記事もおすすめ!