グルメ

レストランサイボクの人気メニュー「ロースかつ」 正直レビュー

レストランサイボク ロースカツ

先日、レストランサイボクをテレビで紹介してました

テレビでは、評判いいんですよねぇ

でも、テレビって、悪く言わないじゃないですか?

実際に、レストランサイボクにて、ロースかつ、ザワークラウトとベーコンのソテー、ウィンナーバラエティーを食べてきました

レストランサイボクの正直な感想を紹介します

レストランサイボクの行き方・アクセス

車の場合

  • 圏央道狭山・日高ICから約5分

電車の場合

  • 東武東上線「鶴ヶ島駅」西口下車 東武バス「サイボク」行き終点
  • JR川越線「笠幡駅」下車 東武バス「サイボク」行き終点
  • 西武新宿線「狭山市駅」西口下車 西武バス「サイボク」行き終点

狭山市駅からバスの場合には、バスの本数が少ないので、注意が必要です

基本は1時間に1本、時間帯によっては、2時間に1本

狭山市駅からタクシー利用の場合

インターネットで調べたら、1,720円前後みたいです

レストランサイボクの雰囲気

お店入口入ったところ

レストランサイボク 入口

タテや賞状、トロフィー等がいたるところに置いてあります

レストランサイボクに期待しちゃいますね

ドイツDLG 国際品質競技会 金賞受賞

ドイツ農業協会のコンテスト

調べたら、成城石井のソーセージや伊藤ハムのソーセージのベルガヴルストも金賞受賞してますね

DLG最優秀ゴールド賞

通常15年以上続けて金メダルを獲得した企業に贈られる賞

ガラスケースの中は、DLGに関する物が多く、これでもか! ぐらいに飾られてました

ドイツSUFFA 

「「金メダル 」多数受賞により、「最優秀賞」のトロフィーを授与 される。」と、ホームページの情報には記載されてました

レストランサイボクの店内

レストランサイボクの入口を入って、左が焼肉大ホール

トイレに行った際に、見たら本当に大ホール

すごくワイワイガヤガヤ、子供の声も響いてました

入口を入って、右が洋食コーナー

レストラン サイボク 店内

洋食コーナーは、赤いじゅうたんに、テーブル席とカウンター

白いタイル張りの壁には、絵画が飾られてました

また、窓が大きく明るい感じでした

  • カウンター

6席

鉄板焼きを調理するスペースがありましたが、ランチの時は普通のカウンター席として使われてました

  • テーブル席
レストラン サイボク 店内

背もたれのある木のイス。 壁際はソファ席になってました

ゆったりと座れる感じでいい

荷物入れは、安そうな感じのプラスチックのケースが足元にあり、そこに荷物を入れます

洋食コーナーの客層

年齢層はバラバラでした

家族連れもいれば、70代以上の方もいました

男女比は5:5

レストランサイボクのメニュー

人気No.1メニュー

f:id:hatux10y:20190510165046j:plain
  • ロースかつ 150g  ライス・スープ付き 1,900円、単品 1,500円

スープはコンソメスープ。 単品を注文しました

 

賞が飾ってあったり、こだわりがあるお肉屋さんというのを前面に出していたので、コンソメスープは肉や骨と野菜でとった出汁を使用した本格的なスープなのか?

聞こうとしたら知人に、ものすごい勢いで止められました。。

ライスとスープのセット400円で、本格的なコンソメスープが出るわけがない!

おっしゃる通りです。。 止められてよかった

食べ物のメニュー

  • やわらかひれかつ 120g ライス・スープ付き 1,850円、単品 1,450円
  • サイボク特製ハンバーグ 160g ライス・スープ付き 1,650円、単品 1,250円
  • ハムの盛り合わせ 880円
  • スペアリブ 2,100円
  • スモークレバー 400円
  • ふわふわ白ソーセージ 880円
  • ウィンナーバラエティ 880円
  • ザワークラウトとベーコンのソテー 450円
  • 地元野菜の10品目サラダ 630円
  • 黒胡椒パストラミサラダ 780円
  • スモークショルダーと野菜のマリネ風 780円
  • フライドポテト 400円
  • 自家製ピクルス 380円

飲物のメニュー

  • ザ・プレミアム モルツ 生ビール(中ジョッキ) 650円
  • ドイツ エルディンガー 樽生ビール白/黒 770円
  • ソフトドリンク 300円

レストランサイボク人気No.1メニュー「ロースかつ」の味は? 

ロースかつの見た目 

  • キャベツと紫キャベツの千切り

まぁ、特に普通。いろどりを考えたら、紫キャベツはいいですね

  • パセリ
  • レモン
  • ロースかつ

最近は低温で揚げた白いとんかつが流行ってますけど、いい意味で普通のきつね色

ロースかつの味

f:id:hatux10y:20190510165820j:plain

衣はサクッ。 中はあぶらがのってる

やわらかくて、まぁ美味しい

ソースをつけるより、そのまま食べる方が好みでした

塩が置いていないのが、すこし残念でした

普段とんかつを食べない知人のコメント

思っていたより、さっぱりしていた

美味しい

レストランサイボク シェフのイチオシのウィンナーバラエティやザワークラウトとベーコンのソテーの味は?

ウィンナーバラエティ 880円は、レストランサイボクの「シェフのイチオシ!」との事なので、注文しました

ウィンナーの種類は日によって異なるそうです

ウィンナーバラエティの見た目

f:id:hatux10y:20190510165208j:plain
  • あらびきウインナー
  • ホワイトウインナー
  • アスパラウインナー

アスパラウィンナーのみ、少し焼き目がついてました

  • ポークハム

焼き目がついてます

ハム焼くの好みではないんです。。

  • じゃがいも
  • マスタード

ウィンナーバラエティの味は

アスパラウィンナー

普通に良かった

あらびきウインナー、ホワイトウォーター

他はとくに好みではなかった

ポークハム

焼いたハムは好みでないです。。

全く好みではなかった

じゃがいも

ホクホクして、甘いもあり普通によかった

マスタード

サイボクオリジナルのマスタードがついてきてました

少し甘め、特に良くも悪くも印象ない。。

ザワークラウトの味は

ザワークラウトとベーコンのソテー 450円

ドイツ料理という事で、ザワークラウトも注文しました

f:id:hatux10y:20190510165700j:plain

お皿があたたかい

キャベツは酸味があり、味濃いめ。でも、いい

ベーコンは普通

お酒との相性よかったです

レストランサイボクの感想

とんかつ、普通によかった

ただ、高田馬場のとん太やぽん多本家の方が好みです

ソーセージに関しては、今は閉店となった尾島肉店の方が好み

おすすめ度

3.0点

(個人の感想です)

 

サイボク内には、天然温泉の花鳥風月がある

温泉に入って、ごはん食べて、また温泉に入るみたいな使い方が出来ます

温泉付きレストランと考えれば、また行きたい

レストランサイボク 店舗データ(営業時間、住所、定休日) 

営業時間 平日11:00~19:00、土日祝11:00~21:00
住所 埼玉県日高市下大谷沢546
定休日 水曜(7・12月は無休)

 

サイボクハムにて、お店の人おすすめのお土産を買ってみました

参考にどうぞ 

サイボクハム ミートショップ お店の人のおすすめのお土産ウインナーを買ってみた – 気楽なアーリーリタイアメントを目指して ノトーリアス・Y

それでは、また

こちらの記事もおすすめ!