お金

JCBプラチナカードの年会費無料等 東海東京証券のプレミアクラブの内容を紹介します

日本橋のオルクドール

先日東海東京証券に行ってきました

その際に「プレミアクラブ」の話を聞いてきました

プレミアクラブにはいろいろとお得なサービスがありますので、紹介します

東海東京証券のプレミアクラブとは

東海東京証券の特別な顧客向けに案内されているサービスプログラムです

プレミアクラブに入るには

高島屋三井ビルディングの1F

東海東京証券の口座開設

プレミアクラブは東海東京証券のサービスプログラムです。東海東京証券の口座が必要です

東海東京証券について

東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社の子会社です

丸八証券会社株式会社も東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社の子会社です

店舗

愛知県名古屋市中村区に本店があります

店舗は愛知県に多いですが、東京都内にも複数の支店があります

東京都内の支店

  • 大井町支店
  • 渋谷支店
  • 池袋支店
  • 吉祥寺支店

金融資産

プレミアクラブには5,000万円以上の金融資産を東海東京証券の口座に入金する事が必要です

JCBプラチナカードの年会費無料等 プレミアクラブのサービス内容

高島屋三井ビルディングのB1Fの入口

株式委託手数料割引

国内の取引所金融商品市場に上場されている株式等(REIT、ETF、転換社債型新株予約券付社債件含む)の委託手数料が割引されます

営業店取引 基本株式等委託手数料に対する割引率 15%,最低手数料(税込み) 2,750円
オンライントレード 基本株式等委託手数料に対する割引率 46%,最低手数料(税込み) 1,650円

オンライントレードの割引率46%はいいですね

国内投資信託手数料ポイント還元、および外国為替手数料ポイント還元

  • 20%相当額

JCBのクレジットカードのポイント(Oki Dokiポイント)に換算して還元されます

 

Oki DokiポイントはJCBカード利用でたまるポイントです。毎月の合計利用金額1,000円毎に1ポイントたまります

国立美術館の無料鑑賞

  • 東京国立近代美術館
  • 京都国立近代美術館
  • 国立西洋美術館
  • 国立国際美術館
  • 国立映画アーカイブ(7階展示室)

常設展を無料にて鑑賞できます

私は美術館にて作品を鑑賞するのが好きです。無料で鑑賞できる美術館が多いのがいいですよね

クラッシックコンサートの招待

招待対象コンサートの中から年4席まで

フラワーサビス

年に1回届けられます

うれしいサービスですよね

JCBプラチナカードの案内

会員証としてJCBプラチナカードが発行されます

JCBプラチナカードは年会費無料にて利用できます

JCBプラチナカードの主な特典

JCBプラチナ会員専用デスク コンシェルジュです(24時間・365日利用可能)
グルメ・ベネフィット 国内の厳選したレストランにて、1名分が無料
JCBプレミアムステイプラン 厳選ホテルを優待価格にて利用できます
プライオリティ・パス 世界の空港ラウンジが利用可能
ラウンジ JCBラウンジ京都・USJのJCBラウンジを無料(同伴者1名まで)にて利用可
家族カード 1枚無料
ETCカード 無料

JCBプラチナカードの年会費は東海東京証券が負担します

年会費27,500円が無料となるのはいいですよね

27,500円は2022年12月に確認した年会費です

ファミリーサービス

プレミアムクラブ会員と同様、下のサービスを家族会員が受けれます

  • 株式委託手数料割引
  • 国内投資信託手数料ポイント還元、および外国為替手数料ポイント還元
  • 国立美術館の無料鑑賞

東海東京証券 プレミアクラブの感想

日本橋のオルクドール

私としてはとてもいいサービスだとと思いました

金融資産5,000万円以上を東海東京証券の口座に入金する必要がありますが、プレミアクラブはメリットが多いと思いました

プレミアクラブの情報まとめ

上にも紹介しましたが、プレミアクラブのポイントを再度紹介します

株式委託手数料割引 オンライントレード:基本株式等委託手数料に対する割引率 46%,最低手数料(税込み) 1,650円
国内投資信託手数料ポイント還元、および外国為替手数料ポイント還元 20%相当額
国立美術館の無料鑑賞 東京国立近代美術館
京都国立近代美術館
国立西洋美術館
国立国際美術館
国立映画アーカイブ(7階展示室)
クラッシックコンサート招待 年4席まで
フラワーサビス 年1回
JCBプラチナカード 年会費無料
ファミリーサービス 株式委託手数料割引
国内投資信託手数料ポイント還元、および外国為替手数料ポイント還元
国立美術館の無料鑑賞

 

それでは、また