百貨店

ロレックスの転売対策 バレたら出禁? 正規店に聞いてみた

ロレックス オイスターパーペチュアル41

先日、ロレックスの時計を百貨店にて購入

購入をした際に、転売に関する説明があり署名をしました

その時は買えた事がうれしくて、転売についての詳細は聞けませんでした。。

 

そこで後日、日本ロレックスや正規販売店に転売の詳細を聞いてみました

転売対策とバレた場合の対応を確認しましたので紹介します

ロレックスの購入制限

ロレックス オイスターパーペチュアル41レッド

ロレックスの購入制限

まずは2019年11月からはじまった購入制限について、簡単に説明します

購入制限モデル

コスモグラフ デイト 116500LN
シードゥエラー 126600
ロレックス ディープシー 126660
サブマリーナー 124060
サブマリーナーデイト 126610LN,126610LV
GMTマスター II 126710BLNR,126710BLRO
エクスプローラー 214270
エクスプローラーII 216570

2021年11月時点の購入制限モデルです

購入制限の内容

  • 購入制限モデルと同一のモデルは5年間購入出来ない
  • 購入制限モデルを購入した場合、どの購入制限モデルも1年間購入出来ない

指定された人気モデルを1~5年間購入出来ない事が転売対策になっていると思います

ロレックス その他の転売対策とバレた場合のペナルティ

転売購入制限以外のモデルを購入した時、「ロレックス ご購入時における内容確認書」に署名をしました

「ロレックス ご購入時における内容確認書」に転売の説明がありました

転売対策「ロレックス ご購入時における内容確認書」

ロレックス ご購入時における内容確認書

担当者等、個人情報が含まれていますので、上の画像の一部を修正しています

転売に関する記載

ロレックス ご購入時における内容確認書

※当店では、ご購入を検討されている、より多くのお客様に適切にご希望の商品が行き届きますよう、転売を目的とした購入、またはお一人様で短期間に相当数の購入が確認できた際には、販売をお断りする場合があります。

購入時の転売対策の説明

百貨店の店員さんは上に書いてある文章を読んで、それ以上の説明がありませんでしたので、少し聞いてみました

  • Q:「お一人様で短期間に相当数の購入」の短期間とは、どのくらいの期間か?
  • A:1~2ヵ月ぐらいとの回答でした
  • Q:転売の判断基準について教えてほしい
  • A:「日本ロレックスが判断しているので、細かい事はわからない」

との事でした

 

そこで、日本ロレックスに電話にて確認してみましたので、後で書いていきます

転売対策とバレた場合のペナルティを簡単に言うと

  • 転売目的の購入の場合、販売をしない場合がある
  • 短期間に一人で相当数の購入の場合、販売しない場合がある

転売と見なされたら販売をしない場合があるというのが、ペナルティですね

出禁ではないですけど、買えない。想像したら、辛いですね。。

転売対策「ロレックス ご購入時の確認書」

ロレックス ご購入時の確認書

先ほど書いた「ロレックス ご購入時における内容確認書」の次の月に、知人が他の百貨店にてロレックスの時計を購入しました

その時に知人が署名したのは「ロレックス ご購入時の確認書」です

転売に関する記載

転売を目的とした購入と判断した場合や、転売の事実を確認した場合には今後の販売をお断りさせていただく場合がございます

転売対策とバレた場合のペナルティを簡単に言うと

  • 転売目的の購入と判断した場合、販売を断る場合がある
  • 転売の事実を確認した場合、販売を断る場合がある

転売と判断されたら販売を断る場合があるというのが、ペナルティですね

こちらの百貨店でも出禁ではないけど、買えない状況になりますね

ロレックス 転売の基準、期間や年数を質問してみました

オイスタークラスプ

購入したお店で「日本ロレックスが判断しているので、細かい事はわからない」と言われたので、日本ロレックスに問い合わせしてみました

日本ロレックスの回答

「ロレックス ご購入時における内容確認書」の転売の記載について電話にて質問をしました

転売については、正規販売店が判断しているとの事でした

話が逆戻り。。

補足

後で調べて分かった事があります

上に書いた事の補足的な内容ですので、紹介します

yahoo! financeの「Why the Rolex watch shortage is a ‘perfect storm’」というタイトルに、ロレックスのコメントがあります

翻訳したページがありますので、紹介します

ロレックスの時計は正規販売店のみで販売され、お客様への時計の配分はそこで独自に管理されている

https://www.hodinkee.jp/articles/rolex-finally-comments-on-the-product-shortage-and-conspiracy-theories-need-not-apply

時計の配分は正規販売店が独自に管理するという事ですね

再度、購入した正規販売店に質問

「ロレックス ご購入時における内容確認書」を発行した正規販売店に電話で聞いてみました

「現在、使っているけど、いづれ手放す可能性がある。何年使ったら転売とみなされないか?」 質問をしました

「特に年数とかの基準はない。すでに愛用されているので、転売とはみなされない」との回答でした

販売時の説明とは異なりましたが、わかりやすかったです

また、「ロレックス ご購入時における内容確認書」の転売については、お店の判断によるとの回答もいただきました

更に質問

「転売を目的としている人「転売ヤー」を、どのようにして判断しているんですか?」と質問をしました

「転売をしています。転売に向いているロレックスの時計を探しているんだけど」と話をしてくる人が実際にいるそうです

そのような方には販売をしていないとの事でした

転売目的に買いたいと言ってくる人が本当にいるのか? 不思議に思いましたが、そのような人もいるんですね

ロレックス 転売対策とバレた場合のペナルティを深読み

ロレックス オイスターパーペチュアル41コーラルレッド

深読みは想像の部分も含まれています

購入制限モデルの販売に関して

複数の正規販売店に確認をしました

購入制限モデルについては、同一の見解でした

その他のモデルの転売対策について

日本ロレックスの回答通り、正規販売店が判断しているとの見解通りに感じました

転売目的がバレた場合

「ロレックス ご購入時における内容確認書」通りであれば、販売した正規販売店では、新たにロレックスの時計を購入出来なくなる可能性がありますね

もっと考えると、特約店(卸問屋)内でも、購入出来なくなる可能性があります

参考に、特約店(卸問屋)の系列を紹介します

銀座 日新堂 高島屋、京王百貨店、小田原百貨店、ロレックス ブティック 六本木ヒルズ、東武百貨店、鶴屋百貨店、遠鉄百貨店
グロリアス株式会社(栄光時計株式会社) 大丸・松坂屋百貨店、阪急百貨店、藤崎、山形屋、天満屋、井筒屋
株式会社ホッタ ロレックス ブティック レキシア、三越、伊勢丹、東急百貨店、大和
株式会社フタバ(株式会社 東邦) 西武百貨店、そごう、近鉄百貨店
有限会社 福田 ロレックスショップ大丸梅田店、ロレックスショップ大丸神戸

ロレックス 購入制限以外の転売対策についての感想

転売対策としては、転売を目的としている事がバレた人には販売をしないという事がわかりました

ちなみに私は今のところ購入したロレックスの時計は売らない予定です

(お金に困ったら売るかもしれません。すでにお金に困りそうですけど。。)

 

41ミリのオイスターパーペチュアルを使った感想を紹介しています

参考にどうぞ

ロレックス オイスターパーペチュアル41
ロレックス オイスターパーペチュアル41を買った感想・レビューと口コミをブログにて紹介します先日、百貨店にてロレックス オイスターパーペチュアル41mmを購入しました オイスターパーペチュアル41は、2020年の新作なんですよ...

それでは、また

こちらの記事もおすすめ!