お金

ラグジュアリーカード ブラックダイヤモンドのインビテーションが届きました

ラグジュアリーカード ブラックダイヤモンドのインビテーション

先日、ラグジュアリーカード ブラックダイヤモンドのインビテーションが届きました

正直、私のところにインビテーションが届くとは思っていませんでした

 

インビテーションにはブラックダイヤモンドの入会条件や対象者が記載されています

届いた事には驚きましたが、インビテーションの文面を見たら「なるほど」と思いました

ラグジュアリーカード ブラックダイヤモンドのインビテーションについて、詳細を紹介します

ラグジュアリーカード ブラックダイヤモンド(Black Diamond) インビテーションの内容

郵送のインビテーション

ラグジュアリーカード インビテーションの中身

鏡のついたインビテーション

鏡に写すとダイヤモンドの形が完成するデザインでした

また、鏡文字にて、「Welcom to Masercard Black Diamond」と書かれています

ラグジュアリーカード インビテーションの中身

主な内容

Black Diamondは完全招待制のコミュニティ

招待制であった個人用ゴールドカードは、今後招待制を終了。これまで個人用ゴールドカードを利用している人へ、「Black Diamond」の初期メンバーとしての招待でした

私は招待制の個人用ゴールドカードを持てた時、うれしかったんですよね

選ばれた感じがしますよね

 

個人用ゴールドカードが招待制でなくなったは残念に思いました。。

Black Diamondは完全招待制を続けてほしいです

ネットのインビテーション

Luxury Card Onlineにログインすると案内が届いていました

インビテーションの内容

件名 【1月5日迄】Invitation to Black Diamond

完全招待制のコミュニティー「Black Diamond」へご招待します。詳細はコチラ

詳細

詳細を確認すると、次の主旨で書かれていました

  • キャンペーン期間 2021年12月24日(金)~2022年1月5日(木)
  • 入会金 110万円(税込)
  • 年会費 66万円(税込)
  • 家族カード年会費 無料(最大4枚まで)
  • 入会金はカード発行前の2022年1月にカードショッピング売上としてご請求(1月27日お引落とし。ポイント進呈の対象外)
  • 入会の支払いを確認後Black Diamondを発行(2月中旬ごろお届け予定)

ラグジュアリーカード ブラックダイヤモンド(Black Diamond) インビテーションの条件について

2021年12月24日に郵送されたインビテーションの対象者

ラグジュアリーカード インビテーションの内容

2021年12月24日に郵送されたインビテーションは、個人用ゴールドカードを所有している人向けで、2022年1月5日までの期間限定の案内でした

また、ラグジュアリーカードのホームページにて、ブラックダイヤモンドについて気になる事が書かれていました

2021年11月末時点でカードを持っている人への案内との事

まとめると次の人を対象にインビテーションが送られていますね

2021年11月末時点で、個人用ゴールドカードを所有している人

今回の個人用ゴールドカードを所有している人の一部にインビテーションを送付したそうです。(確認しました)

2022年1月6日以降のインビテーション

本ご案内は今回限りとさせていただき、今後は厳正なる審査を通過した方のみにご案内をさせていただきます

今後は条件が厳しくなりますね

ラグジュアリーカード ブラックダイヤモンド(Black Diamond) インビテーションの感想

今回のBlack Diamondは、入会金110万円(税込)、年会費66万円(税込)は、手を出しづらいですね

ブラックカードの年会費

似たようなクレジットカードでは、次のがあります

ダイナースクラブ ロイヤルプレミアムカード 入会金55万円(税込) 年会費55万円(税込)
アメリカン・エキスプレス センチュリオン・カード 入会金55万円(税込) 年会費38万5千円(税込)

2021年12月の情報です

アメリカでのセンチュリオンカードの値上げ

アメックスのセンチュリオンカード
  • 入会金 10,000 USD 年会費 5,000 USD 

1ドル110円換算では入会金110万円、年会費55万円

今後、日本でも値上げする可能性ありますね

入会金と年会費はアメリカのアメックスのホームページを参照しました

画像は知人が所有するセンチュリオンカードです

 

ブラックカードと言われているクレジットカードは、どれも入会金と年会費が高いですね

値段が高い分、特典が多いです。特典やサービスを有効活用できる人の場合には、ブラックカードを持つのもいいと思います

私の場合

高い金額のものを買う時には、積極的にクレジットカードを使います

クレジットカードは、ポイントが付いたりしてお得な事もありますよね

 

私の場合、ブラックカードの入会金と年会費の維持費でお金がなくなりそうです。。

欲しいものはあるけど、入会金と年会費でお金がなくなるというのは避けたいです

 

入会金110万円(税込)、年会費66万円(税込)のBlack Diamondに申し込むには躊躇しますね

 

いつかはブラックカードを持ちたいと思っていましたが、ラグジュアリーカードのブラックダイヤモンドを申し込むか? よく考えます

 

ラグジュアリーカードのリムジンを利用した感想を紹介しています

参考にどうぞ

ラグジュアリーカードのラグジュアリーリムジン
ラグジュアリカードのラグジュアリーリムジンの感想と口コミを紹介先日、ラグジュアリーカードのコンシェルジュ経由にてレストランを予約して行ってきました その時にラグジュアリーリムジンを利用しました ...

それでは、また

こちらの記事もおすすめ!