未分類

名古屋駅構内にて天むす持ち帰り 千寿と地雷也を食べ比べ

天むす

先日、名古屋駅構内にて、天むすを持ち帰りしてみました

名古屋駅で有名な天むすといったら、千寿と地雷也

食べ比べしてみましたので、紹介します

新幹線改札内や名古屋駅構内で買える元祖天むす千寿

千寿エスカ

元祖めいふつ 天むすを売ってるお店

元祖天むす
  • 名古屋液新幹線改札内の待合室デリカステーション
  • 新幹線地下街エスカ

特に新幹線地下街エスカでは、千寿本店を天むす発祥のお店として、大々的にPRしていました

天むす千寿と御福餅本家エスカ店のPOP広告

  • 天むす発祥の店 千寿本店
  • 厳選された素材にこだわり続け半世紀。少しも変わらず守り続けた味、天むす発祥のお店『元祖めいふつ天むす千寿本店』の味をご堪能下さい。
店舗データ
住所 愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
営業時間  10:00~20:30

元祖めいふつ 天むすの特徴

製造者

  • 日本ダイニングサービス 千寿本店名古屋製造所

包装紙

天むす千寿本店のパッケージ

若草色の包装紙に包まれています

消費期限(賞味期限)

  • 翌日午前1時(夜中の1時)

エスカにて、17時ぐらいに買った時の消費期限です

原材料名

天むす原材料名等の情報
  • 米(三重県産)
  • えび
  • 小麦粉
  • 植物油脂
  • 食塩
  • 三つ葉
  • 鶏卵
  • のり
  • こしょう
  • 調味料(アミノ酸等)
きゃらぶき
  • ふき
  • 醬油
  • 砂糖
  • ソルビット
  • 着色料(カラメル)
  • 調味料(アミノ酸等)
  • 甘味料(甘草)
  • 酸味料

個数

  • 5個入

価格(値段)

  • 750円

元祖天むす千寿の元祖めいふつ 天むすを食べた感想

天むす

ボリューム(量)

ひとつあたりの天むすは、そんな大きくない

1人で、ペロリと食べれる量

見た目

天むす

上の部分は、海苔がついていません

エビは外からは見えませんね

おむすびの中に、天ぷらのエビが入ってます

きゃらぶき

醤油で煮たフキの茎(きゃらぶき)もついてます

電子レンジで温める場合には、アルミホイルから天むすを取り出して温める必要があります

お店の人も言っていたんですけど、電子レンジで温めずにそのままで食べるのが、おすすめとの事

温めずにそのまま食べました

(元々温める気はありませんでしたけど)

ごはんは、いい。悪くない

ただ、エビの天ぷらはプリッとしてるけど、小さい。。

安めのスーパーのお惣菜かと、思いました。。

きゃらぶきは、天むすとの相性いいですね

一度食べるにはいいけど、また食べたいとは思いませんでした。。

千寿天むす断面

おすすめ度

2.0点

(個人の感想です)

この後、地雷也を紹介します

新幹線改札内や名古屋駅構内で買える地雷也の天むす

地雷也と千寿

名古屋駅周辺 地雷也お店

  • 名古屋液新幹線改札内の待合室デリカステーション
  • 名古屋駅直結のジェイアール名古屋タカシマヤB1F
  • 名古屋駅グランドキヨスク
  • 名古屋駅ギフトキヨスク

名古屋駅直結のジェイアール名古屋タカシマヤB1Fの地雷也では、お店の裏に調理場があり

そこで作ってます

また、種類も多いです

地雷也 ジェイアール名古屋タカシマヤの広告

お店の横の額縁に飾ってありました

  • 冷めておいしいおこめ
  • 鮮度の高い天然海老
  • 風味豊な海苔
  • 丹精込めた手づくりの味
店舗データ
住所 名古屋市中村区名駅1-1-4 ジェイアール名古屋タカシマヤ店B1F
営業時間 10:00~20:00

地雷也 天むすの特徴

地雷也天むす

製造者

  • ジェイアール東海高島屋(地雷也)

地雷也 ジェイアール名古屋タカシマヤにて、買った時の場合です

包装紙

グレーの包装紙に、雷の文字

おしぼりも、雷の文字が書いてあります。おしぼりがついているって、いいですね

消費期限(賞味期限)

  • 購入した日の0時(その日中)

ジェイアール名古屋タカシマヤにて、17時15分ぐらいに買った時の消費期限です

原材料名

  • ご飯(国産)
  • えび天ぷら
  • きゃらぶき(蕗の佃煮)
  • 海苔
  • 着色料(カラメル)
  • 調味料(アミノ酸等)
  • 酸味料
  • 酢酸Na
  • pH調整剤
  • 保存料(ポリリジン)

カロリー等の栄養成分表示

1個あたり

エネルギー 95.6キロカロリー

たんぱく質 5.2g

脂質 0.4g

炭水化物 17.4g

食塩相当量 0.6g

個数と価格(値段)

  • 5個入 702円(税込)
  • 10個入 1,404円(税込)
  • 33個入 4,634円(税込)
  • 黒米天むす 5個入 735円(税込)
  • ミックス天むす 5個入 715円(税込)

(ミックス天むすは、黒米2と天むす3)

地雷也の天むすを食べた感想

ボリューム(量)

ひとつあたりの天むすは、そんな大きくない

千寿と地雷也の天むすを比べると、千寿の方が一回り大きい

見た目

天むす

わかりやすい天むす

上の部分に海老の天ぷらがのってます

きゃらぶき

千寿の天むすと同じくきゃらぶきもついてます

特に普通だけど、天むすを食べている感がある

名古屋に限らず東京でも食べれるけど、安定の味

上品とは言えない味。。 でも、たまに食べるにはあり

おすすめ度

2.5点

(個人の感想です)

天むすを持ち帰りして、千寿と地雷也を食べ比べた感想

珍しさだと千寿です。一度食べるにはいいと思います。

地雷也は、天むすらしさがわかりやすい

知人の口コミ

地雷也の方が馴染みの味でよかった

 

千寿はいくつか違いがある事知っていますか?

違いを紹介しています

参考にどうぞ

元祖天むす
天むすで有名 名古屋大須や三重県津の千寿の違いを紹介先日、名古屋にて、千寿の天むすをテイクアウトして食べてみました でも、千寿はいくつか、違いがあるんですよ ちょっと、わかりづらい感じ...

それでは、また

こちらの記事もおすすめ!