気楽なアーリーリタイアメントを目指して ノトーリアス・Y 

気楽に書いています。 百貨店外商カード等お得な情報 レストランへ少し辛口のコメント ハワイの情報等を書いてます

ヤマムロ陳麻婆豆腐の素 成都から輸入 作り方も紹介 正直レビュー

本格的な四川の陳麻婆豆腐を家で食べてみたいと思いませんか?

普通にスーパーで売っている麻婆豆腐って、本格的ではないんですよね

今回、紹介するヤマムロ 陳麻婆豆腐調味料は、痺れる感じの陳麻婆豆腐が家で簡単に調理できるので、紹介します

カルディにて販売 陳(ちん)麻婆豆腐の素(温めるレトルトタイプではありません)

f:id:hatux10y:20180704151734j:plain

入っているもの

調味料の素 50g 4袋

四川花椒(ほあじゃお) 4袋

特徴 辛い痺れる陳麻婆豆腐から輸入

四川山椒が添付されていて、辛さ(山椒のしびれ具合)調整が出来る

良いところ

調理が簡単に、お店に近い味に出来る

四川省成都の「陳麻婆豆腐」のお店で食べると1,330円(税込)

ほぼ同じものを、お店より安く買えるので、ヤマムロ陳麻婆豆腐の方がお得

良くないところ

ひき肉、豆腐、長ネギを別途購入する必要がある 

普通の麻婆豆腐の素に比べて、ひと手間かかる

必要な材料(箱に書いてある内容)

調味料 1袋50gあたり3~4人前

木綿豆腐 1丁400g

牛または豚のひき肉120g

長ネギ 1/2本

水50cc

食用油 大さじ一杯

片栗粉 大さじ一杯

カロリー

1袋 137kcal

私の場合の作り方(アレンジ)(3~4人前)

1.120gの豚肉もしくは鶏肉を粗目に切る

2.長ネギを1/2切っておく(斜め切り)

3.沸騰させたお湯に四角(さいの目)に切った木綿豆腐を入れ、豆腐が浮いてくるまで待つ

理由は、

 豆腐の水分が抜け、形がくずれにくい

 味がしみこみやすくなる

3.小さめな土鍋で肉と長ネギを炒める

 土鍋を使う理由

  • テフロンの鍋を使った場合、食べきれなかった時、そのまま冷蔵庫に入れるとテフロンが痛む
  • 麻婆豆腐は冷えると豆腐から水分が出るので、温かいままの土鍋がおすすめ

4.水50cc、陳麻婆豆腐調味料50g、木綿豆腐を順番に入れて5分煮込む

5.箱に書いてある作り方では、最後に水溶き片栗粉を最後に入れるが、私の場合には入れない

6.添付の四川山椒を好みで入れる。 私の場合、別で購入してある四川山椒を擦っていれる 

全般的に

ヤマムロ陳麻婆豆腐はお勧め

四川省の成都の「陳麻婆豆腐」の流れをくんでいる

(日本の支店にしか行っていませんが)

四川省成都の「陳麻婆豆腐」の日本支店新宿野村ビルの陳麻婆豆腐の味に近かった 

 

ちなみに、麻婆豆腐の元祖と言われている四川省の成都の「陳麻婆豆腐陳」の陳さんは、陳建民さんや陳健一さんの事ではありません

(陳さんは、田中さんのように多い苗字なので誤解されやすい)

赤坂四川飯店の陳麻婆豆腐も四川山椒が効いていて美味しい

 

ヤマムロ 陳麻婆豆腐 通販

辛いのが苦手な人にはお勧めしません

かなり本格的な辛さがします

 

しびれる辛さが好きな人にお勧めです

カルディでも販売していますが、在庫がなくなる事が多くセールになりません

同じ価格帯で買える通販の方が楽ですね

 

私は何回もリピート買いしているので、単純におすすめ

食べた事ない人は1度買ってみた方がいいです

 

あなたも、家で本格的な麻婆豆腐食べませんか? 

ヤマムロ 成都陳麻婆 陳麻婆豆腐調味料 50g 4袋

ヤマムロ 成都陳麻婆 陳麻婆豆腐調味料 50g 4袋

 

それでは、また