気楽なアーリーリタイアメントを目指して ノトーリアス・Y 

気楽に書いています。 百貨店外商カード等お得な情報 レストランへ少し辛口のコメント ハワイの情報等を書いてます

アイランド食品 魁力屋のラーメンは本当に毎日食べても飽きないか? 感想

たまに家で、ラーメンって食べたくなる事ありますよね?

家で食べるんだけど、有名店の袋麺のラーメンだったら、本格的な味で食べれそうですね

今回、京都北白川ラーメン魁力屋の背脂醤油ラーメンが、袋麺として売っていたので、買ってみました

 

パッケージには「毎日食べても飽きがこない~ラーメンに仕上げています」

実際に2日連続で食べてみました

あと、実際のお店で食べた時との違いや感想も紹介します

京都北白川ラーメン魁力屋(かいりきや)とは

2005年 京都北白川に「ラーメン魁力屋 本店」を創業し、宮城県から沖縄県までラーメン店をチェーン展開している会社

2019年には「トンカツ専門店 京都かつりき」や」「京串焼き 丸庄商店」をオープン

 

ラーメン以外にも幅広く事業展開している会社ですね

魁力屋のネーミングについて

f:id:hatux10y:20190605142210j:plain

お店では、赤い大きなお店の日よけ(オーニング)に、白い字で「魁力屋」目立つんですよね

 

名前変わってますよね

先駆ける意味の魁(さきがけ)と「大きく」「逞しく」「力」の意味の力(ちから)のあるお店にしたいというおもいが込められたそうです

実際にお店で食べた時の印象

背脂が多く脂ぽいけど、クセになる

卓上に青ネギがあり、入れ放題も可能

舌はしびれる感じは強いけど、悪くない

たまに食べたくなる味

アイランド食品の銘店伝説 京都 北白川 魁力屋(かいりきや)チルド麺のラーメン パッケージ

パッケージのラーメンの盛り付け

赤いパッケージに「魁力屋」の器に、チャーシューとネギとたまご、メンマが具材といしてのっているラーメン

とても美味しそうです

銘店のこだわり

「毎日食べても飽きがこない、京都背脂醬油ラーメンはお子さまからお年寄りの方まで食べて頂ける様にあっさりとしているけれどコクと深みのあるラーメンに仕上げています。」

本当に毎日食べても飽きないんでしょうか?

2人前あるので、2日連続食べてみました

銘店伝説

「極限までこだわった味の再現度。銘店伝説

※店主が納得するまで商品化は絶対に致しません。」

極限までこだわったとか、書いてあると、期待しちゃいますね

 

ホームページを見ると、銘店伝説のチルドシリーズは、各地の銘店店主指導の下、味をとことん追求した商品群だそうです

味に自信ありそうな感じですね

パッケージの大きさ

横約27cm x 縦約16.5cm x 高さ約4.5cm

冷蔵のチルド麺のパッケージとしては、標準的な大きさですね

パッケージの中身

f:id:hatux10y:20190605142732j:plain

麵とスープ袋がそれぞれ2人前入っている

麺もビニールで分けられているので、賞味期限内であれば、別の日に食べれるので、便利ですね

麺 

ストレート半生麵

液体スープ 

銀色のパッケージに作り方の説明が書いてあります

アイランド食品の銘店伝説 魁力屋 チルド麺のラーメン カロリーや量

原材料名

めん

小麦粉、小麦たん白、還元水飴、食塩/加工澱粉、酒精、かんすい、クチナシ色素

添付調味料

醤油、豚背脂、チキンエキス、還元水飴、食塩、ポークペースト、ポークオイル、砂糖、酵母エキス、唐辛子/酒精、調味料(アミノ酸など)、増粘剤(加工澱粉)、カラメル色素

 

魁力屋のお店のスープは醬油+鶏がらスープです

液体スープに、チキンエキスも入っていますね

食品栄養成分表示 1人前 

めん100g、添付調味料1袋当り

  • エネルギー 440.1kcal
  • たん白質 15.7g
  • 脂質 13.4g
  • 炭水化物 64.3g
  • 食塩相当量 6.6g

中華三昧の広東風醬油ラーメンは1食 106g当り、367kcalなので、中華三昧と比べた場合、魁力屋 チルド麺のラーメンはカロリー高いですね

 

食塩相当量6.6gはチルド麺としては、標準的だと思います

ただ、世界保健機関(WHO)では1日あたり、すべての成人の減塩目標を5gにしているそうです

カロリーや食塩相当量から、考えると毎日は難しいかもしれませんね

賞味期限

40日

量(ボリューム)

2人前

  • めん100gx2
  • 添付調味料 60gx2

標準的なボリュームです。 実際に食べてみると、少しもの足りない

値段(価格) 

スーパーで390円ぐらいでした

アイランド食品の銘店伝説 魁力屋 チルド麺のラーメンのレシピ(作り方)

具材

1人前分 

  • 煮卵 x1
  • メンマ 20g
  • 長ネギ 2/5本

長ネギは、多めに小口切りにして、追加のトッピング出来るようにしておきました

 

あと、お店では卓上に青ネギがあり、入れ放題です

特製醤油九条ネギラーメンや期間限定で白ネギラーメンもあります

魁力屋というと、ネギっていうイメージです

魁力屋 特製醬油ラーメンの具材

お店の特製醬油ラーメンの具材は、チャーシューと青ネギ、メンマです

作り方 

  1. 沸騰したたっぷりのお湯に麺をほぐし入れ2分~2分半ゆでる
  2. ゆでている間に、スープを器に入れ、その後250㏄のお湯を入れて、かき混ぜる
  3. 麺がゆで上がったら、お湯を良く切って2のスープに入れる

 

お湯を入れる前の液体スープ

背脂、浮いてます

いいじゃないですか

f:id:hatux10y:20190605142408j:plain

銘店伝説の掟

  1. 丼とスープ袋をあたためておく
  2. 液体スープを袋から全てしぼりだす
  3. 麺はほぐしながらお湯にいれる

作って感じた事 

  • 具材は事前に切ったりして用意しておく
  • 沸騰したお湯に麺を入れる時に、よくほぐした方がいい

(出来た得に、麺が少し固まっていました)

  • 麺がゆで上がった時に、お湯はよくきった方がいい

アイランド食品の銘店伝説 魁力屋 チルド麺のラーメンの味の感想

f:id:hatux10y:20190605142901j:plain

ツヤツヤしたいい感じの黄色

ストレートで、少しもちもち、ソフトなのどごし

コシは、つよくなかった

まあまあ、好み

スープ

醬油味

作っている時に液体スープは、背脂があり、少し脂ぽいかなぁと思いました

 

実際に作って食べてみると、醤油が濃い、背脂はそれほど気にならない

ほんの少しだけこってりしている

以外にも、あっさりとしている

 

あっさりとこってりの中間の感じでした

(天下一品だと、こっさりとか言いますね)

具材との相性

長ネギ

食べていると、長ネギがいいアクセントになる

入れるのおすすめです

メンマ

食感がかわるので、メンマもあり

煮卵

たまたまあった煮卵を入れましたが、無くてもありだと思いました

魁力屋のお店で食べた時のちがい

お店は背脂が多く、こってり

また、それがクセになる感じでした

お店と比べると、アイランド食品の魁力屋 チルド麺は背脂が少なく、よりあっさりしている

アイランド食品の銘店伝説 魁力屋 チルド麺のラーメン 2日連続で食べた感想

2日連続で食べたら飽きました。。

お店で食べた時には、舌もしびれて、ジャンク感があり、それがクセになったんですよ

お店の特製醬油ラーメンだったら、2日連続で食べれそう

 

アイランド食品の魁力屋 チルド麺、1日目で食べた時に思ったんですけど、インパクトがない

食べやすくまとまっているけど、クセになる感がないんですよ

点数

2.1

(個人の感想です)

 

それでは、また