気楽なアーリーリタイアメントを目指して ノトーリアス・Y 

気楽に書いています。 百貨店外商カード等お得な情報 レストランへ少し辛口のコメント ハワイの情報等を書いてます

米国株式投資信託 思い切って500万円 投資検討中

NASDAQ(ナスダック)にほぼ連動する投資信託 購入するかも

貯めたお金を増やしたいって、誰でも思いますよね?

思い切って、500万円投資信託を買うか、考えてます

私にとって、500万円は大金

悩みどころですねぇ

なぜ、アメリカ株式に注目しているか

 

  • 利上げをしている最中は、新興国等からアメリカにお金が集まる
  • だぶついたお金は株式に流れる
  • もうすでに上がりきっているとう意見があるが、AI関連はまだ伸びると思っている

素人意見なので、厳しい指摘はしないでください(汗)

投資信託の嫌いなところ

手数料が高いところが嫌い

なぜ、500万円の投資なのか?

投資信託を購入する際の購入時手数料税抜き3%を、キャッシュバックされるキャンペーンの適用が500万円以上のため

嫌いな手数料が安く抑えれる

500万円買って、3%の手数料15万円って、大きいですよねぇ

  • 購入検討の投資信託の手数料

購入時手数料3%が無料

税金分の0.24%の手数料

信託報酬 年率1.869%程度

ヘッジコストありの場合、純資産総額の約2%がかかる

(ヘッジなしを選択する予定)

f:id:hatux10y:20180622181244j:plain

今後の対応

500万円で、購入した場合には、投資している金融資産のバランス(ポートフォリオ)が崩れる

  • 購入して少しでも上がったら、一部を売る
  • すでにプラスが出ているダウに連動している投資信託は売る

(アメリカの株式投資が多くのパーセンテージを占める事になるため)

それでは、また