気楽なアーリーリタイアメントを目指して ノトーリアス・Y 

気楽に書いています。 百貨店外商カード等お得な情報 レストランへ少し辛口のコメント ハワイの情報等を書いてます

買い物 KEEN サンダル UNEEK O2 コラボレーションモデル 1

KEENのサンダルというかスニーカーUNEEK O2を購入(TIMAIコラボレーション)

靴やサンダルで、多くの人とダブりたくないですよね? 

人とはダブりにくく、スポーツトレーナーにも評判のよかったいサンダルの紹介です

特徴

 

  •  水陸両用
  • UNEEKのかかとが保護されているモデルのO2
  • 靴の上の部分がナイロンコード(ひも)で、編まれて自在に変形する
  • TIMAIとのコラボレーションモデル。ツキノワグマをイメージしたデザイン
お店の人から聞いた情報
  •  UNEEKやUNEEK O2の一部は夏に売り切れている場合がある。 特に黒は人気
  • 通常よりサイズは大きめがお勧め

f:id:hatux10y:20180411131631j:plain

その他
  •  ツキノワグマをイメージしてパテントを使用しているので、雨ぐらいには問題がないが、海には厳しい
  • 定価11,000円
  • パテント(エナメル)なので、防水スプレーはしない予定
  • KEENのものをハワイにて購入しようと思いましたが、ほとんどおいてありませんでした。アラモアナショッピングセンターでは、ザ ウォーキングカンパニーに2足、ノードストロームラックにスニーカーが数足

 

使用感は、使い込んでから記載する予定。 アイランドスリッパも使っていますが、使用感が違いそうです。

 

 

前回の購入についてだったが、続いて今回は使用感

使用感 

靴の上の部分がナイロンコード(ひも)で、編まれて自在に変形するが、使用していると足になじんでくる。 通常より大きめを購入し、UNEEK O2を使用しているが問題はない

かかと部分にベロみたいなの(ヒールタブ)がついていて、靴をぬぐ時に便利

良くなかった点

 靴下をはいていて天候が雨になった場合に、靴下が濡れる。 その場合、靴下を脱げば問題ないが、少し面倒

デザイン性

無地の靴下にあわせてもいいが、柄のついた靴下をはくと、ナイロンコードの間から柄が見えて、いつもとは違う靴にも見えるのがおもしろい。

あと、靴をはくと、見た目はサンダルというよりはスニーカーに見える

アイランドスリッパと比較して

UNEEKO2の方が、 足になじむ。 アイランドスリッパ(トングサンダル)ははなおの部分が痛くなる場合がある。 また、アイランドスリッパは長時間はくにはつらい

あと、スムースレザーの生地の場合、1年ほど使用したら足の裏の部分のつくところ(インソール)が固くなってきた

現状ではUNEEK O2の方が気にいっている